« めん処 すず吉(西新井) | トップページ | 中華そば 睦月(西荻窪) »

2009年10月 2日 (金)

【閉店】ラーメン 紅龍(六本木)

訪問日=9月26日(土) 曇り

メニュー=限定にごりつけ麺

Kouryutuke六本木に出来た「ラーメン 紅龍」を訪問、開店当初は夜のみの営業だったこちら、9月中旬から昼営業を開始したらしい。中二階のお店に入りカウンター席に。

実はラーメンを頼もうと思っていたが周りにつけ麺を食べている方の麺が気になり思わず「限定にごりつけ麺」でお願いした。このつけ麺は980円、ラーメンも880円、結構強気な値段設定だなあ。ちなみに小さい器の炙りチャーシュー丼は500円、強気だなあ。

席はカウンターの他にテーブル席もあるようだ。貼ってあった案内によるとつけ麺の麺は極太麺で7分掛かるとのこと、まあ今回は時間に余裕があるのでゆっくり待とう。

心に余裕があったためかそれほど待った印象もなく「限定にごりつけ麺」が提供された。えっ!温盛り?そうかー・・・、温盛りかー・・・、つけ麺の麺は真冬でも温盛りにはしないのだが・・・。こちらの標準仕様なのだろう、まあ仕方ない。

でもその麺、コシがあり噛み応えもしっかりしている、のど越しはそれほどだが麺自体は結構好きな感じであった。

つけスープは動物系のうまみが濃厚に効いた味わい、とろみのあるスープは魚粉も絡む。そして赤いのは唐辛子粉か、味わいに辛味も加わる。でもメンマの風味は微妙だなあ。

麺の量はそれほど多くないが、これで麺が冷たければもっと満足感を得られたはず。温盛りのショックを引きずりながら完食した。まあ好みの問題だが980円か、やはりラーメンを頼んでおけば良かったなあ。

Kouryumenu 到着=13:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太麺 スープ=動物系のコクある醤油 お気に入り度=6

|

« めん処 すず吉(西新井) | トップページ | 中華そば 睦月(西荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46366445

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】ラーメン 紅龍(六本木):

« めん処 すず吉(西新井) | トップページ | 中華そば 睦月(西荻窪) »