« 麺酒場 でめきん~DEMEKIN~(船橋) | トップページ | らーめん・つけめん なわて(武蔵小山) »

2009年9月 2日 (水)

富士丸(上中里)

訪問日=8月28日(金) 晴れ

メニュー=ラーメン(ヤサイカラメ)+生玉子

Kamifujimaruramen

遅くなってしまった夜、帰りの路線から伺える場所に出来たお店に伺うことにした。降りた駅は上中里、そこから線路を2つ越した明治道路沿いの「富士丸」へたどり着いた。赤羽西新井の「富士丸」でも並びはあったが、こちらも新規開店したばかりもう待ち客がいるようだ。

最後尾に着きしばし待つ、するとしばらくして列はどっと進み店前まで。ここで券売機からラーメン750円と生玉子(50円)の券を購入した。店内を確認するとカウンターに数席と座敷のテーブル席が2卓用意されているようであった。

もうすぐかな、と思っていたがここからものすごく待った。やっとという感じでカウンター席に着席、いやー随分待ったなあ。待っている間に麺茹での鍋からお湯を捨て、鍋を洗う、そして水からお湯を沸かすということをやっていたので、その影響もあるだろう。

提供直前のトッピングコールは「ヤサイカラメ」でお願いした。そして提供、ヤサイは細く高く積まれている。そしてスープは丼ぎりぎりであった。受け取った丼からスープをこぼさないように卓上へ、ちなみに周りの方は目の前におしぼりを広げて置いている、あれが富士丸の作法なのかもしれない。

まずはヤサイを食べる、その際ヤサイタワーを崩してしまった。丼から勢いよくこぼれるスープ、それをなすすべなく見つめる。こぼれたスープをおしぼりでそっと拭うのみである。

さてそのヤサイはスープで煮てあるらしくほのかに味わいがある。柔らかい食感で結構好みの味わい。でもカラメにしたわりに味は薄めかも。その後スープをこぼさないように麺を引きずり出して頂いてみる。

太く平たい麺は縮れタイプ、結構固めの食感ながらこれは好みの麺であった。その麺にまとったスープは実はあっさりめのスープ、ちゃんと動物系のコクはあるがタレの効きは強くない。ほかの富士丸や二郎とは結構違う感じに思えた。この味は物足りない人がいるかもしれないが、でも自分は結構好みであったりする。

さてヤサイも食べ進んでいると中から巨大なチャーシューが出現した。このチャーシューは味が濃い目で噛み応えがある。途中で玉子を器に割り入れてかき混ぜる。それに麺を入れて頂いてみた。玉子も絡まり優しい味わいに、でもスープが濃い味ではないのですごく合うような印象はないかも。

するすると食べ進み、完食、スープも何口か頂いた。完飲はしなかったが、多分ヤサイマシしてなければ飲みきっていたかも。それくらい飲みやすいスープであった。また食べようか、でも待ち時間がすごいからなあ。

到着=21:54 待ち時間=44分 行列=10人

麺=太平ちぢれ麺 スープ=コクの有る醤油味 お気に入り度=7

|

« 麺酒場 でめきん~DEMEKIN~(船橋) | トップページ | らーめん・つけめん なわて(武蔵小山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46101058

この記事へのトラックバック一覧です: 富士丸(上中里):

» 「富士通」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「富士通」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「富士通」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 06時00分

« 麺酒場 でめきん~DEMEKIN~(船橋) | トップページ | らーめん・つけめん なわて(武蔵小山) »