« cowboy from hell(大井町) | トップページ | つけめん・らあめん 福は内(道の駅めぬま内) »

2009年9月21日 (月)

きくちひろき(熊谷)

訪問日=9月17日(木) 晴れ

メニュー=醤油(あっさり:ねぎ油入り)

Kikutihirokiramen

免許の更新である。という訳で鴻巣免許センターをシャッターで訪問した。2時間の講習を終え(中には30分や1時間講習の人もいるのだが・・・)やっと解放された。

終わって向かうはらーめん店である。熊谷駅近くの「きくちひろき」、こちらは結構前だが別の用件で店前まで伺ったことがある。その時はたぶん正月休みであったのだろう、お休みであった。

店構えは真っ黒、そして骨をかたどられたオブジェ、となれば「がんこ」系だろうなあ。

店内に入りまずは券売機で券を購入、今回は「醤油(あっさり)」でお願いすることに。ちなみにこの「醤油」にはねぎ油が入るらしい。カウンターに座りらーめんを待つ、それほど待たずにらーめんは提供された。

そのスープ、あっさりながらしっかり味わいの感じる醤油味、思ったほど塩辛くはないがスープ自体は好きな味わいであった。そしてねぎ油の香ばしい香り、ちょい香りが強めだなあ。

麺は細いタイプでコシがありスープもよく絡まる。ねぎの食感も良い感じ、チャーシューはスープからあげるとトロトロ状態であった。このチャーシューは注文のたびにカットされている。そういえば店の方の手際がすこぶる良い、なんだか気持ちのよくなる感じであった。

完食の一杯、好みのらーめんであったがねぎ油抜きでも食べてみたい。また伺いたいところだが、遠いし・・・。

Kikutihiroki 到着=11:21 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりめの醤油、ねぎ油の香り お気に入り度=7

|

« cowboy from hell(大井町) | トップページ | つけめん・らあめん 福は内(道の駅めぬま内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46273405

この記事へのトラックバック一覧です: きくちひろき(熊谷):

« cowboy from hell(大井町) | トップページ | つけめん・らあめん 福は内(道の駅めぬま内) »