« あかなす家(渋谷) | トップページ | 【閉店】濃・淡つけ麺 三四郎(本川越) »

2009年9月23日 (水)

つけ麺 ちっちょ極(渋谷)

訪問日=9月18日(金) 曇り

メニュー=味玉つけ麺

Tikiwatuke

次に伺ったお店は「あかなす家」からも近い場所であった。「つけ麺 ちっちょ極」というお店、ちょっと珍しい店名かも。店に入りまずは券売機で券を購入する。今回は「味玉つけ麺」でお願いすることに。

お店はカウンターのみ、座って券をお渡しした。カウンターに張られた案内によると麺はゆで時間が七分掛かるらしい。でもそれほど待った感じもなく「味玉つけ麺」が提供された。

まずは麺を、強いコシのある太麺で舌触りがとても良い、風味もよくこれは好みの麺である。

つけスープは動物系と魚介のうまみのある醤油味、意外にあっさりな感じであった。最初は物足りなさを感じたが、食べ進むと味わいが増してくる。また麺はスープをつけて頂くとさらに好みを感じるものであった。

チャーシューは肉厚のブロック状、このチャーシューがことのほか好み、噛み応えがあり味わいも良い。途中で麺にレモンをかけてさわやかな風味でも頂いた。

Tikiwawari そして完食、残ったスープはご飯割りとスープ割りの二つから選ぶことが出来る。ご飯割が気になったが連食で麺も多かったのでスープ割りを選択することに。のりが追加されて提供、そして完飲それもで店を後にした。

渋谷もお店が多いなあ、こちらにはまた伺ってみたい。

Tikiwaannai到着=12:57 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=クセのない動物魚介醤油 お気に入り度=7

|

« あかなす家(渋谷) | トップページ | 【閉店】濃・淡つけ麺 三四郎(本川越) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46287244

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 ちっちょ極(渋谷):

« あかなす家(渋谷) | トップページ | 【閉店】濃・淡つけ麺 三四郎(本川越) »