« つけめん102(川口) | トップページ | 【閉店】虎の食卓(岩本町) »

2009年7月28日 (火)

【閉店】一茎草(「あら田」内:日比谷・有楽町)

訪問日=7月22日(水) 曇り

メニュー=旬菜麺:伝説の塩

Ikyososio以前伺ったことのある三ノ輪の「一茎草」、とても好みであったが閉店してしまったらしい、また行こうと思っていたのだが・・・。さてそちらの店主氏であった玄さんが有楽町にある「あら田」というお店のランチでらーめんを提供しているらしい、これは行かなくては。

店は帝国ホテルの前、案内によると「あら田」のランチで1階は「麺喰楼」としてつけめんを、そして2階では目当てのらーめんが提供されているようだ。

最初2階は別の店かと思い上へあがる階段を探したが、どうやら1階から入って店内の階段であがるらしい。その2階でテーブル席に着きメニューを見る。らーめんは3種、今回は塩でお願いすることにした。

提供の「旬菜麺」、まずはスープを頂く。あっさりながらコクのあるスープ、うまみも十分感じられる。揚げネギの香りも香ばしい。このスープはかなり好みであった。

麺は中太の縮れたタイプ、食感はかなり柔らかめであった。好みとしてはちょっと柔らかすぎかもしれない。まあスープが好みなので問題なし。もやしは柔らかくいやなにおいもない。でもあってもなくてもいいかな。

チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみ感じる、これはとても好きな一品であった。するっと完食、麺がもう少しという感じもしたが、もしかするとスープも最初からかなりぬるかったので調理の問題でなく提供の問題かもしれない。

1階のつけ麺も気になるところ、また今度行ってみようかな。

Ikyosomenu1 到着=12:28 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした塩 お気に入り度=7

 

 

Ikyosomenu2

|

« つけめん102(川口) | トップページ | 【閉店】虎の食卓(岩本町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/45760991

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】一茎草(「あら田」内:日比谷・有楽町):

« つけめん102(川口) | トップページ | 【閉店】虎の食卓(岩本町) »