« 雅商會(松戸:遠い) | トップページ | 麺屋まつ石(武蔵浦和:ラーメン館銘店めぐり) »

2009年3月26日 (木)

らーめん えにし(戸越銀座)

訪問日=3月21日(土) 晴れ

メニュー=限定 日替わりラーメン「ラザソバ」

Enisorazasoba

以前にも伺っている「えにし」を訪問、この3月でお店の草野さんという方が「えにし」を卒業するらしい。そこで3月一杯その草野さん担当のらーめんが日替わり限定(10食程度)で提供中とのこと、というわけで土曜日のこの日、お店の扉を開けることとなった。

Enisixmenu1 この日の日替わりは「トマトを使った汁なし」ということ、メニュー名は「ラザソバ」というらしい。ただ券売機にはそのボタンは無し、どうやら「つけめん大」の券を購入することで注文できるらしい。

この日はエアコン故障中の張り紙あり、たしかに店内は結構暑い。1名の待ち客がいたので自分もしばし待つこととなった。

そしてちょい待って着席、座ってから思ったのだがなんとも客層が幅広い。年輩のご夫婦にご老人という感じのご夫婦、若いカップルもいれば中年の男性客(自分含む)もいる店内、そしてご家族客にはお子さんもいた。客の上と下の年齢差はたぶん50歳はあるだろう。

ちなみに到着時の並びは1名だが着席後は来客が多数あり並びは8名まで伸びていた、これはツイていたかも。提供の「ラザソバ」、超幅広の麺の上にミートソースと粉チーズがのっている。そして上にはでっかい青唐辛子が。

麺を1枚ずつ頂く、幅広の麺はコシもあり、そしてもちもちした食感とぴろぴろした食感が楽しい感じ。ミートソースはコクがありでもしつこくない味、チーズの風味も効いている。

これはつまりラザニア風のそばということだろう。これもらーめんか、そしてこの味がかなり好みであったりして。らーめんに限界は無いんだなあ、と思ってしまった。

上の青唐辛子は酢漬けの模様、辛みはあるが酢の影響で食べやすい。ちょっとずつかじりながら麺も頂いていく。満足の中、完食した。特に大盛りにしたわけではないが、お腹は結構な満腹感であった。さてこちらは次にいつ伺おうか。

Enisixmenu2 到着=11:56 待ち時間=5分 行列=1人

麺=超幅広麺 スープ=コクのあるミートソース お気に入り度=8

|

« 雅商會(松戸:遠い) | トップページ | 麺屋まつ石(武蔵浦和:ラーメン館銘店めぐり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/44465579

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん えにし(戸越銀座):

« 雅商會(松戸:遠い) | トップページ | 麺屋まつ石(武蔵浦和:ラーメン館銘店めぐり) »