« 麺屋あらき 竃の番人外伝(西船橋) | トップページ | 特製もりそば 桑山(神保町) »

2009年3月16日 (月)

麺処 遊(鶯谷)

訪問日=3月11日(水) 晴れ

メニュー=ザ・らーめん

Yutheramen

この日ほんとは別の店に行こうと思っていたのだが、結局外出できたのはかなり遅い時間、しかも向かった先は逆方向であった。というわけで当初の予定地は断念し、煮干しのらーめんを摂取するべく鶯谷の「麺処 遊」を目指した。

券売機で目に入った「温つけそば」の文字、「温」じゃなきゃなあ・・・、「温」の文字が付いていないつけ麺は売り切れ表示であった。

Yuomenu  そのほかにも目に入った「ザ・らーめん」の文字、なんだこりゃ?というわけで今回はその「ザ・らーめん」で行ってみることにした。店内は満席、というか空きは1席あるもののカップルが荷物を置いていたので座れない。でもすぐに食べ終わったのでほぼ待たずに座ることが出来た。

提供された丼は、正しい正油ラーメンという感じであった。でもわかめか・・・、わかめはスープに海草のにおいが移りそうなので先に頂くことにした。ちなみに頂いて良かった味わいであった。

さてスープ、あっさりした、でもうまみは十分の醤油味、魚介のうまみが効いている。煮干しの味わいはあるもののがっつり煮干しの味ではない。まあこの味わいも良い感じ。

麺は細くコシ有り、この麺はやはり好み。ただスープが少なく、もっとスープの量があれば麺に絡まりバランスが良さそうな気がする。

チャーシューは噛み応え有り、満足感は高い。このメニューは500円、結構良いかも。スープの量がもっとあれば、というのを感じてしまった一杯であった。

到着=14:49 待ち時間=1分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=細麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

|

« 麺屋あらき 竃の番人外伝(西船橋) | トップページ | 特製もりそば 桑山(神保町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/44357959

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 遊(鶯谷):

« 麺屋あらき 竃の番人外伝(西船橋) | トップページ | 特製もりそば 桑山(神保町) »