« 麺屋 ひょっとこ (有楽町) | トップページ | はせ川(渋谷:東急渋谷駅東横店催事場) »

2009年3月 4日 (水)

つけ麺屋 五三郎(王子)

訪問日=2月26日(木) 雨

メニュー=正油らぁめん

536ramen

先日伺った「五三郎」だが、気になることがあり再訪することにした。でもその前に今回も一杯引っかけることに。手ごろの飲み屋を探したが、王子駅すぐには見つからない。

信号渡ったところでやっと見つけ、店の扉をくぐる。大衆居酒屋らしい、うーん、どうもこちらの店もあまり料理は評価するような感じでは無かった。ちなみにビールだけだったのだが、そろそろ出ようというところで最後の一口を残していたジョッキを下げられてしまった、なんだかなあ。

さてその後訪問の「五三郎」、店内に入り今回は「正油らぁめん」をお願いした。ちなみにほかのお客さんはすべてつけ麺、まあ店名がそうだというのもあるのだろう。

ちなみに「ATUKARA」というつけめんを頼んだ方がおり、つけスープの器のほかに石鍋が提供されていた。そこにスープを入れるジューという音、途端ににせき込むそのお客さん、辛みが立ち上ったのだろう。あれもいいなあ。でも今回は正油らぁめんでお願いしている。

さて提供、背脂の浮いたスープは魚介の効いた味わい、といってもあっさりめの味わいである。動物系のうまみもあるが、濃い味でない、でも結構好きなスープだったりして。

麺は中太でコシのあるタイプ、あまりスープは絡まないが麺自体は結構好きな感じ。もやしも多め、普段もやしはあまりらーめんに欲しないが、でもこのラーメンに違和感はない。

まあ酒の後ならちょい弱いかもしれないが、普段ならもっと好みを感じたはず。酒の後ならつけめんかな。

ちなみに前回聞きそびれた十条の姉妹店は「てんげん」という店らしい、うーん行ったこと無いなあ。今度行ってみようかな(前回の内容にコメントで更に詳しい情報を頂いた)

到着=21:31 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=背脂の浮く、魚介の効いた醤油 お気に入り度=7

|

« 麺屋 ひょっとこ (有楽町) | トップページ | はせ川(渋谷:東急渋谷駅東横店催事場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/44226159

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺屋 五三郎(王子):

« 麺屋 ひょっとこ (有楽町) | トップページ | はせ川(渋谷:東急渋谷駅東横店催事場) »