« 麺屋 いっこく(大山) | トップページ | 蒙古タンメン中本(御徒町) »

2009年1月 8日 (木)

麺処 遊(鶯谷)

訪問日=1月4日(日) 晴れ

メニュー=中華そば(中)

Yusoba1

午前中は用事で外出、でもその用事が長引いてしまった。用事後にバスで月島まで移動、向かった先は「月島カフェ」であった。こちらで提供している「月島ロック(らーめん)」を頂く予定であった。店に着き前にあるメニュー看板を確認、おや?らーめんの文字がない・・・。なんと入り口にはらーめんは一旦終了しているとの案内、店内で確認したがやはり提供はしていないようであった。

痛恨の一撃、急いでバスに乗り有楽町駅へ、今度も急いで電車に乗った。次に予定していた鶯谷の「遊」は15時に昼営業終了のはず、間に合うか、スープ切れになっていないか。到着すると店前には並び、まだ大丈夫のようだ、良かった。

こちらには何度か伺っているが、そういえば並んでいるのは見たことが無い、昨年暮れにテレビで取り上げられていたがその影響があるのだろう。ちなみにその時に提供していた「塩そば(潮そばだったかな)」は当然売り切れであった。券売機で購入したのは「中華そば(中)」の券、しばし待って席に着いた。

そして提供の「中華そば」、腹ぺこににぼ汁らーめんがキクー、にぼしの風味とうまみの効いたスープはコクもあり、喉にうまみと心に潤いを与えてくれる。麺は細くちょい固めの食感、このスープにはこの麺が合う。以外と麺の量はある、さすが中盛り。

Yumenu1チャーシューが噛み応え有りながらジューシー、スープもまとい良い味であった。幸せな時間はいつまでも続かない、すっかり麺を完食してしまった。当然スープは最後の一滴まで啜り飲む、満足した。

ちなみに店を出たのは15時を5分だけ前にした時間、でも並びはまだ5人ほどであった。15時回っても営業しているのかな?

到着=14:38 待ち時間=6分 行列=3人

麺=細麺 スープ=煮干しのうまみ強い醤油 お気に入り度=9

Tukisimacafeannai こちらは「月島カフェ」の案内

|

« 麺屋 いっこく(大山) | トップページ | 蒙古タンメン中本(御徒町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43673443

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 遊(鶯谷):

« 麺屋 いっこく(大山) | トップページ | 蒙古タンメン中本(御徒町) »