« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »

2009年1月25日 (日)

豚骨醤油 蕾(大井町)

訪問日=1月20日(水) 曇り

メニュー=蕾の豚骨醤油(背脂バージョン)+味玉

Tubomiramen

実はこの日最初は「ajito」に行こうと思っていた。つけめん大盛りにしてそれにフォンデュロッソというのをつけようと。でも水曜はピザソバの日であった。

いつもらーめん店に伺う際にあまり下調べをしないで伺うのだが、しまったなあ。でもピザソバもまた食べてみたい、ならば本日はピザソバとほかの店のらーめんを連食しようと考えた。そこで伺ったのが「蕾」である。

らーめん店で再訪したい店は数多くある。そのなかでも行かないといけないと思っていたのは「蕾」「葉月」であった。それぞれ通常メニューを食べないとダメだ、というわけ。丁度この週の土曜日に「蕾」と「葉月」の連食を計画中であったが、まあ「葉月」は別の計画で伺うことにしよう。

というわけで店に入りカウンター席に座る、当然注文は「蕾の豚骨醤油」であった。そして提供、店主氏によると背脂バージョンにしてもらっているらしい。こちらは前回すでにステルスモードを見破られているお店、満面の笑みで提供していただいた。

まずはスープ、豚骨のコクがあるスープはうまみが口に広がる味わい。さすがに背脂も沢山、そうか前回の中華蕎麦もよかったが、この味も好きだなあ。最近豚骨醤油はあまり食べないが、そういう豚骨醤油とはちょっと違う感じかも。まあ豚骨醤油も食べて好きな店は好きなんだけど(そりゃそうか)。

麺は太めで平打ちのタイプ、結構短めながらスープもまとって良い感じ。チャーシューは肉厚で肉のうまみを感じるもの。玉子がなんだかでかい、白身のぷりっとした食感もよく、黄身も好みの味わい出会った。

麺をのりに絡めながらも頂いていく。このらーめんはライスと食べても合いそうだ。

当然スープも完飲、満足した。こちらはまた伺ってみたいお店である。ちなみに前回頂いた「中華蕎麦」は土曜夜に限定数量提供になっているらしい。

到着=11:44 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=背脂たっぷり豚骨のうまみ お気に入り度=8

|

« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43848245

この記事へのトラックバック一覧です: 豚骨醤油 蕾(大井町):

« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 【すぐ近くに移転】ajito(大井町) »