« 【閉店】つけ麺 達者(赤羽) | トップページ | 【閉店】中華そば 椿(せんげん台) »

2008年12月18日 (木)

【閉店】つけ麺 蔦八(小川町、淡路町)

訪問日=12月12日(金) 晴れ

メニュー=とろ肉つけ麺+味玉

Tuta8tuke「きび」の近くに出来た新店を訪問、「きび」の近くには「さいたま屋」も出来ているようであった。さてこちらの店、オープン記念なのか通常850円のつけ麺が500円で提供されていた(このブログ掲載時には終了しているはず)。

店内に入り着席、席はカウンターのみのようだ。厨房内の方はテレビで見たことのある方に似ているなあ、なんて。しばし待ち、ごっつい感じの男性から麺を、モデルのような女性からつけスープを受け取った。ちなみにこのモデルのような方がつけスープを作られていたが、つけスープへ最後に岩塩をカシャカシャカシャコンコンと摺り入れているのが印象的であった。

提供のつけ麺、かなり濃厚なつけスープは魚介の風味と味わい、そして動物系のコクのあるスープである。うまみも感じられこれは好きな味であった。コシのある麺はつけスープに対してちょい弱いか、でも十分好み。味わい的には大盛りの方がバランス良さそう。

チャーシューがでかい、そのチャーシューは柔らかい部分と噛み応えのある部分のあるもの、食べ応え十分である。メンマは太くくさみ無し。最後にスープ割りをお願いし完食完飲で店を後にする。

満足した一杯、ただやはり大盛りの方がもっと満足できたかも(ちょい麺が少なかった)。まあこの味を500円で食べられたならこれ以上言うことはあるまい。

到着=13:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油、動物魚介のうまみ お気に入り度=8

|

« 【閉店】つけ麺 達者(赤羽) | トップページ | 【閉店】中華そば 椿(せんげん台) »

コメント

先日伺って来ました。
場所が最初解らなく、あの一角三周くらい周りました。
とろ肉が写真で見るより異常に乗っていましたが、あまり煮込んでいなかったみたいで、帰りにとろ肉無料券戴きました。
つけ汁はいいのですが、浅草開化楼の縮れ麺が好みでない(ツルッと喉ごしが無いから)ので残念です。

投稿: 赤バイクの知蔵 | 2009年7月16日 (木) 10時34分

>赤バイクの知蔵さん
実は私もさいたま屋のほうから廻りこんで気づきました。
まあ一度行けば次は間違わないかと。
私はつけスープ、麺とも好みの感じでした。
次は大盛りで頂きたいところです。

投稿: ライダーマン | 2009年7月16日 (木) 21時20分

『最新のコメント』が表記されません。
まだ、バグっているみたいです。
プロフィールの上です。

投稿: 赤バイクの知蔵 | 2009年7月16日 (木) 22時35分

>赤バイクの知蔵さん
私のPCだともう大丈夫なようですが、
やはりまだおかしいでしょうか?
この間おかしくなったのもまだ判らないので、
自信が無いです。

投稿: ライダーマン | 2009年7月17日 (金) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43450235

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】つけ麺 蔦八(小川町、淡路町):

« 【閉店】つけ麺 達者(赤羽) | トップページ | 【閉店】中華そば 椿(せんげん台) »