« 博多麺酒場 凪(新宿) | トップページ | TOKYO味噌らーめん(東京) »

2008年12月 7日 (日)

麺 高はし(赤羽)

訪問日=12月2日(火) 曇り

メニュー=半肉入りつけそば大盛+味玉

先月同様、今月も早めに訪問することにした赤羽の「高はし」、平日ながら並びは結構あるようだ。ちょい待ちで入店した。

提供の「半肉入りつけそば大盛+味玉」、魚介と動物系の効いたスープは今回ちょっと味濃いめ、でもスープのうまみを良く味わえる仕上がりになっている。この味もまた良し。

チャーシューがいつもより柔らかいが、でも噛み応えはしっかりある食感、このチャーシューの方が好きかも。メンマの味付けも好み。麺は太い、コシがありわしわしと食べる。

やっぱり好きな味、でも「高はし」はしょっちゅう伺っているが毎回微妙に印象が違う。まあ味玉やスープの味も来始めとはかなり違う。いろいろ試されていることもあるのだろう。この先何年、何十年、こちらで頂けるか、その時にも好みの味であると思えればいいなあ。

ちなみに今月は12/13(土)が休み、また年内は12/29(月)昼まで、年始は1/5(月)からの営業となるようだ。

到着=11:50 待ち時間=10分 行列=9人

麺=太麺 スープ=魚介動物系の効いた醤油

|

« 博多麺酒場 凪(新宿) | トップページ | TOKYO味噌らーめん(東京) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43343701

この記事へのトラックバック一覧です: 麺 高はし(赤羽):

« 博多麺酒場 凪(新宿) | トップページ | TOKYO味噌らーめん(東京) »