« 金町大勝軒(金町) | トップページ | 【閉店】麻辣麺 雷伝(渋谷) »

2008年11月14日 (金)

東池袋大勝軒 桜ROZEO(北小金:遠め)

訪問日=11月9日(日) 曇り

メニュー=もり味玉そば(中)

Rozeotuke

「金町大勝軒」のあとに、水戸街道をさらに突き進む。たどり着いたのは変わった名前の「東池袋大勝軒 桜ROZEO」である。

こちらは駅からも歩こうと思えば行けるだろうが、水戸街道沿いのため車での来客が多そうな感じ、そんな客のために駐車場が用意されている。

店前やはり並び多数、ご家族客が多いようだ。店内は広くテーブル席がほとんど、この席構成もご家族客を考えられている感じである。自分の前の並び客は当初19人であったが、車からお父さんと思われる方が加わってくる。結局22人に、まあいつもなら割り込み客には頭がくるのだが、でも駐車場の関係で仕方ない、という感じであった。

結構待った後、調整のため前1組(3名)飛ばしで着席した。今回座ったのはカウンター席、やはり混雑のためか注文の「もりそば」中盛りは着席から20分後の提供であった。いやー休みで良かった。

綺麗な麺がまず目に入る、コシがあり喉越しがとても良い麺、食感しっかりでもちもち感も併せ持つ。風味も良くとても好みの麺である。

つけスープは動物系のコクと魚介の風味が効いている、うまみもある味わいであった。酸味はそれほど強くない感じ。

こちらは「とみ田」の系列のようだが「とみ田」とは違う感じの味わいであった。でもこの味も結構好きなタイプではある。玉子は味付きで半熟の黄身部分が良い味わい。

Rozeo2 連食で最初も量が多かく、こちらで中盛りはどうかとも思ったが、でもするっと完食してしまった。最後にスープ割り、スープはポットでの提供となる。魚介のうまみあるスープ、それだけで飲んでも好きな味。レンゲにつけスープを入れた上で割スープを入れ、量を変えながらスープ割りを楽しむ。

満足した、これは中華そばも頂いてみたいなあ。店を出ても行列は少なくなっていない、もはや人気店となっているお店のようであった。

到着=11:53 待ち時間=25分 行列=22人(調整3名飛ばし)

麺=太麺 スープ=魚介も効いたコクのある醤油 お気に入り度=7

Tozeoside

|

« 金町大勝軒(金町) | トップページ | 【閉店】麻辣麺 雷伝(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43106644

この記事へのトラックバック一覧です: 東池袋大勝軒 桜ROZEO(北小金:遠め):

« 金町大勝軒(金町) | トップページ | 【閉店】麻辣麺 雷伝(渋谷) »