« 【閉店】六厘舎(大崎) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2008年11月10日 (月)

麺や 庄の(市ヶ谷)

訪問日=11月7日(金) 晴れ

メニュー=海と山の旬の合え麺+梅昆布茶+ご飯

Syonoae1

飯田橋で用事、その後「くるり」まで歩くことにした。結構距離はあったが到着、でもこの日に限って14時からの営業であった・・・。では、と向かったのが以前にも伺ったことのある「庄の」である。

店前には並びあり、後ろについたが、その後かなり待つことになった。やっと店内に入り券売機で券を購入、普段あまり限定メニューを食べる方ではないが、面白そうだったので今回は創作メニュー「海と山の旬の合え麺」でお願いすることに。

Syonomenu1 その後しばし待ってやっと着席、まわりを見るとつけ麺が人気のようであった。そのつけ麺の麺が太麺のためか着席からもかなり待つ(時間がーー)。

そして提供された「海と山の旬の合え麺」、見た目で気になる緑のソースである。合え麺とあるがスープはかなり多めかも。その緑のソースはほうれん草と薫製秋刀魚であるらしい。

Syonoae2 麺は中太で適度なコシ、喉越しも良い感じ。その麺に絡むは緑ソース、ほうれん草ということでもっとあっさり、そしてぼんやりしたものかと思ったが、いやいやうまみばっちりの味わい。これが燻製秋刀魚の威力であろうか?

ほうれん草といわれれば確かにという味もあるが、でもそれでいやな感じはしない。これはかなり好きな味である。

具材は沢山入っている。焼き秋刀魚に揚げレンコン、揚げサツマイモ、しめじに銀杏、メンマにねぎ、そしてゴマ、ほかにもあったかもしれない。食べ進んだ後半にレモンを絞り入れる。さわやかな酸味がプラスされ、また違った味わいで楽しませてもらえる。

Syonomesiwariそして完食、ふっふっふ、でも具材ちょい残し。追加注文できる梅昆布茶とご飯をお願いした。提供の梅昆布茶を丼に半分入れ、そこにご飯を投入した。

この味がまた良い感じ、梅昆布茶の味がスープに加わりうまみはさらに強くなる。そのスープと頂くとご飯がとっても良い味わいである。ただご飯に対してスープはちょっと多すぎたか。というかこのスープ量でもっとご飯が入っているもので一食いってみたい、そう思えるほど好みの味である。

満足した、次も創作か、いやでも次こそらーめんを食べてみたい気もする。

Syonomenu2到着=13:13 待ち時間=15分 行列=7人

麺=中太麺 スープ=ほうれん草のソース お気に入り度=8

|

« 【閉店】六厘舎(大崎) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43063118

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 庄の(市ヶ谷):

» 大門ネイルサロン情報を大公開♪ [大門ネイル案内]
※大門ネイルサロンが盛りだくさん☆ [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 (月) 21時02分

« 【閉店】六厘舎(大崎) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »