« とろこくチャーシュー ごとく(川口) | トップページ | つけ麺 松ふじ(池尻大橋) »

2008年11月18日 (火)

【閉店】轍(神泉)

訪問日=11月13日(木) 晴れ

メニュー=つけめん

Wadatituke2

移転後初の「轍」を訪問、移転といっても前の店からすぐ近くである。「神泉」駅出口の目の前というところ、とても判りやすい。

店に入り、券売機で券を購入、実は店に入る前は最初「坦々つけ」にしようと思っていた。でも店内の漂う魚介のにおいが鼻に入った途端、突然つけめんが食べたくなったわけで。

店内はほぼ満席状態、1つ空いたテーブル席に着席した。今回の店舗は前と違い厨房がよく見える作り、その厨房内には4名の方がおり、もう一人ホールに女性が1名いるという構成になっている。

提供は結構早い、コシのある麺は中太の平打ちタイプ、固めの食感ながら喉越しもとても良い。この麺がまず好きな麺である。

つけスープはあっさりというかしつこくない味わい、でもコクがありとても好きな味である。店内魚介のかおりのイメージからするとちょっと動物系の風味とうまみは強めかもしれないが、いや問題があるわけではなく、もちろん魚介の風味もある味わいのスープはやはり好みである。

このつけめんは良いなあ、チャーシューというか炙った肉は風味良く肉のうまみを味わえる。麺の量は結構多い、でもするすると無くなっていった。

実はこの日疲れであまり体調は良くなかったが、でもこちらで最初の一口を食べた途端に元気になった感じであった。

そして最後はスープ割り、小さめの陶器のポットで割りスープを提供して頂ける。魚介の風味が強い味に変化、そして完飲である。残った割りスープを空いた器に入れてそのまま飲む、魚介のうまみが効いたスープはそれだけでも満足感のある味わいであった。

満足した、また行かなきゃ。次は坦々つけかな。

Wadatimenu 到着=13:17 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=中太平麺 スープ=あっさりながらコクのある醤油 お気に入り度=8

|

« とろこくチャーシュー ごとく(川口) | トップページ | つけ麺 松ふじ(池尻大橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/43148419

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】轍(神泉):

» 轍@神泉 [ラーメン食べ歩紀行]
※12月22日。 アーモンド担々つけ麺(¥900)  最寄り駅は神泉ですが、渋谷駅から徒歩で行けるお店で、最もつけ麺が旨い店を教えてと言われたら、間違いなくここをプッシュします。神泉駅前の『轍』です。  井の頭線の線路の目の前にあるこちらは、家族で経営してい...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 1日 (金) 06時52分

« とろこくチャーシュー ごとく(川口) | トップページ | つけ麺 松ふじ(池尻大橋) »