« らーめん 湘南大勝軒(平塚) | トップページ | Pour.Cafe(東銀座) »

2008年10月13日 (月)

潤(蒲田)

訪問日=10月4日(土) 晴れ

メニュー=つけめん(背脂標準)

Jyuntuke4

「月刊とらさん」が休刊となり、フリーペーパー「ラーメンバンク」として再出発したらしい。手に入れられる場所は現在のところらーめん店が主体のようだ。

というわけで再度伺いたいと思っていたのも合わせ新橋の「おらが」に行ってみた。でも到着14時でスープ切れ、頂くのは次回と言うことで・・・。

そこで次に用事で向かった先の近く、大井町の「蕾」を訪問することに。こちらは家系風という話があり、家系を最近敬遠気味の自分は躊躇していたり・・・。でも家系で無いという話もあり、良い機会なので伺うことにした。やや!臨時休業ではないか、15時30分のことであった。

そこで次に伺ったのが蒲田の「潤」、良かった営業していたよ。以前も来ているこちらの店、結構好きな店である。今回はつけめんで依頼、ただ風邪気味だったので背脂は普通でお願いした。

そして提供の極太麺、コシがあり舌触りも良く喉越しもするっと入る感じでとても好きな麺である。

つけスープはコクのある濃いめの醤油、酸味も効いているが適度な味わい。背脂の甘みと岩のりの風味が効いている。タマネギの食感も良い感じ、時折ゆずの風味が、口とあまり機能していない鼻に広がる。

麺を完食し、割りスープを依頼、濃いめと薄味が選べるようだ。薄味で依頼するとスープはナミナミと注がれて帰ってきた。かなりあっさりした味だが、でも風邪気味の身体を温めるには十分な感じ。ニンニクも投入して、これで身体も完治の方向で。

Ramenbankannai 満足した、でも目当てのフリーペーパーは実は品切れであった(でもこの日の夜にGET!)。

到着=16:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太麺 スープ=酸味のあるコクのある濃い味醤油、背脂あり お気に入り度=8

 

 

 

 

Oragakire ←おらがのスープ切れ

 

 

 

 

Tubomikire ←蕾の臨時休業

|

« らーめん 湘南大勝軒(平塚) | トップページ | Pour.Cafe(東銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/42766243

この記事へのトラックバック一覧です: 潤(蒲田):

« らーめん 湘南大勝軒(平塚) | トップページ | Pour.Cafe(東銀座) »