« らーめん さんさん(国立) | トップページ | 大喜(湯島天神) »

2008年8月 4日 (月)

本家 すた丼の店 国立店(国立)

訪問日=7月29日(火) 曇り

メニュー=油そばセットミニ(ミニすた丼)

Kunisutadonaburasarad

「初代 修」や「スパイダーヌードル」の近くにある「すた丼」の店、多分スタミナ丼の店ということだろう。「初代 修」や「スパイダーヌードル」には結局伺えず、「さんさん」の後にこちらへ伺いことにした。

というのもこちらは「すた丼」がメインながららーめんや油そばの提供もあるため。外にある券売機で購入する際、らーめんセットもあったのだがなんとなく油そばに惹かれたので「油そばセット」でお願いすることにした。でも量が心配だったので「ミニ」にすることに。

店内はほぼ満席の状態、結構人気があるようだ。注文の「油そばセットミニ」はまず油そばの提供、サイズは小さくやはりミニ油そばという感じ。すた丼とセットで撮りたいと思ったがしばらく待って提供されたのはサラダであった。すた丼はまだ大分掛かりそう、しょうがなくサラダから頂きはじめる。

サラダ完食後に提供されたのは生卵、すた丼はまだの様なので油そばから頂きはじめた。適度なコシの太麺は油タレも良く絡まる。最初は味濃すぎかなと思ったが、でも食べる内に丁度良い味になってきた。香りの良い油の効果もあり、結構好みの味わいである。

Kunisutadonaburadon 油そばを半分ほど食べた頃にすた丼の登場、こちらも通常サイズより小さめ、ミニすた丼ということだろう。すた丼は豚のスタミナ焼きが上に乗った丼、でもあまりニンニクは効いていないかも。

豚肉は噛み応えが有り、ちょい甘めの味付けも良い感じ。でもご飯の水分が多く、食感があまり良くない。油そば・すた丼ともにミニ、といっても結構量は多い。連食のため、満腹になってしまった。

Kunisutadonmenu 満足したが、でもすた丼だけなら、ご飯の好みが合わず、あまりうれしくなかったかも。あのご飯の柔らかさは店の狙いなのかなあ。

到着=12:23 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=太麺 スープ=香りの良い油タレ お気に入り度=7

|

« らーめん さんさん(国立) | トップページ | 大喜(湯島天神) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/42053140

この記事へのトラックバック一覧です: 本家 すた丼の店 国立店(国立):

« らーめん さんさん(国立) | トップページ | 大喜(湯島天神) »