« 拝島らーめん 心麺(拝島) | トップページ | らーめん こてつ(新所沢) »

2008年8月 8日 (金)

昔ながらの中華そば ○決(まるひろ:東中神)

訪問日=8月2日(土) 曇り

メニュー=中華そば

Maruhiroramen

「心麺」のあと東中神駅まで移動、こちらも初めて降りる駅になる。最初別の店を探していたが見つからず、というか目的の場所にそれらしい店はなかったが臨時休業だったのかもしれない。

おまわりさんにも聞いたりしたのだが判らず、で、そのおまわりさんに教えてもらったらーめん屋さんが今回伺った「○決」であった。

店前には「昔ながらの中華そば」という表記がある。店内はカウンター席があり、奥に座敷のテーブル席がある構成であった。今回はカウンター席に着席、「中華そば」を注文する。

そして提供、さすがに昔ながらの中華そばという感じであった。あっさりした醤油スープはすーっと入ってくる感じ、でもかなり汗をかいた身にはちょっと弱く感じてしまった。うーん一息ついてから食べればよかったかなあ・・・。

細く縮れた麺はコシがある、その麺は並盛りながら結構多い。このためスープに泳がないのがちょっと惜しい。ネギは多め、食感が良い。メンマはこりこりした歯ごたえで、くさみはない。

Maruhiro 店内は地元の人が結構来ている感じ、ビールがうまそーであった。多分この暑さでなければもっと好みと思ったはず。また来てみたいと思いながら、でもこちらは遠いなあ・・・(あ、「心麺」と同じだ)。

到着=13:18 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=6

|

« 拝島らーめん 心麺(拝島) | トップページ | らーめん こてつ(新所沢) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/42099323

この記事へのトラックバック一覧です: 昔ながらの中華そば ○決(まるひろ:東中神):

« 拝島らーめん 心麺(拝島) | トップページ | らーめん こてつ(新所沢) »