« 甲斐(久我山 ) | トップページ | 玉(川崎:遠い) »

2008年8月12日 (火)

【閉店】麺処きせき(茗荷谷)

訪問日=8月8日(金) 曇り

メニュー=らーめん(鶏白湯)+味染卵

Kisekitoripaitan_2行こうと思いながら伺っていなかった店、それは茗荷谷の「台風。」、ではなくその場所で営業している「麺処きせき」であった。なぜ伺えなかったかといえば、なんせ夜営業だから・・・(「台風。」は昼営業)。自分は夜にらーめんを食べない方なわけで・・・。

でも酒を飲んだらその重い枷を外すことになる(自ら好んでだけど)。さて茗荷谷駅から坂を下りて店前に、周りが暗い中、光に浮かぶお店が目に入る。

店に入りまずは券売機で券を購入、らーめんの券を渡すと醤油、塩、鶏白湯の選択を聞かれた。じゃあ鶏白湯で!でも心配なことがある、酒を飲んだ後であり、ちゃんとうまみを感じられるかが不安であった。

そして提供の鶏白湯、まずはスープを頂いてみる。とろみのあるスープは鶏の味わいと香りを感じるもの。鶏はくさみではなく良い風味、そして良かったうまみもちゃんと、そして十分感じることが出来た。

麺は適度なコシで主張はそれほど強くないがスープも絡まり満足度が高い。チャーシューはしっかりした噛み応えで肉のうまみあり。卵は黄身の味わいがかなり良い。

スープは食べ進む内にさらに好みになっていく、そしてスープまで完飲で食べきった。濃い味のらーめんではないがこのスープは良い。帰りの坂のつらさも気にならず、軽い足取りで登り切った。

次は塩か、それとも醤油か、お店の営業情報を確認しながら行ってみよう。でも昼営業じゃないからなあ・・・・。

到着=21:24 待ち時間=6分 行列=5人

麺=中太麺 スープ=鶏のうまみの効いた香りの良い鶏白湯 お気に入り度=8

|

« 甲斐(久我山 ) | トップページ | 玉(川崎:遠い) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/42137983

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】麺処きせき(茗荷谷):

« 甲斐(久我山 ) | トップページ | 玉(川崎:遠い) »