« 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) | トップページ | 勢得(千歳船橋) »

2008年7月17日 (木)

釜揚げらーめん伊予吉(野方)

訪問日=7月13日(日) 晴れ

メニュー=釜揚げらーめん醤油味

Iyokitikamaage

厳しい日差しのこの日、たどり着いたのは野方ホープ軒斜め前に出来た新店「伊予吉」であった。こちらは「釜揚げらーめん」の店、釜揚げらーめん?なんだそりゃ、まあ注文してみれば判るだろう。

味はいろいろあるようだが今回は醤油味でお願いした。ちなみに870円、値段は結構する。ちなみに先客は1名で後客は無しであった。

Iyokitimenu1 券売機で券を購入しカウンター席に座ったが、釜揚げらーめんは案外早く提供された。丼に湯が張ってあり中に麺が入っている、これはまさに釜揚げ饂飩スタイル。そしてこのメニューは具だくさん、別皿にトッピングが沢山ある。

さて麺を引きずり出してつけダレへ、コシのある麺はもちもちした感じ、奥歯にちょっとひっつくタイプであった。釜揚げなだけに麺はやはり熱い。ちなみにこの麺、お湯にずっと入っている割に最後までのびる感じは無かった。

そしてつけダレ、魚介が効いたうまみのある醤油味、釜揚げの麺に負けないためか結構濃い味であった。松の実とクコの実が浮いている、そして麺にはなぜか小梅、これはどういう風に食べるのが正解か?

Iyokitimenu2 別皿トッピングは辛味もやし、メンマ、レンゲに乗った大きめの挽き肉、キクラゲ、玉子半個、さつま揚げ、ほうれん草、と随分ある。それらのトッピングはスープにつけて食べていたが、途中めんどくさくなり全部投入してしまった。

そして完食、感想としてはまずまず、なぜなら普段からあつもりは食べない方なので。水で締めた麺が好きなんだよなあ。でも結構面白い一杯であった。

Iyokitikoujyo 到着=11:24 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介の効いたうまみある醤油 お気に入り度=6

|

« 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) | トップページ | 勢得(千歳船橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/41866511

この記事へのトラックバック一覧です: 釜揚げらーめん伊予吉(野方):

« 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) | トップページ | 勢得(千歳船橋) »