« ジャンクガレッジ(東大宮) | トップページ | 麺絆や 519(亀戸) »

2008年7月 9日 (水)

つけめん102(大宮)

訪問日=7月3日(木) 曇り

メニュー=味玉つけめん

102tuke

「ジャンクガレッジ」のあと大宮に移動、「TETSU」のセカンドブランドである「102」に伺った。

店に着き、入り口にはどう並んでいるのかよく判らない方達がいたが、自分も含めてすぐに入店できた。カウンター上には皿に乗ったスプーン、後でこれに焼き石を乗せるのだろう。

102menu1 しばし待って提供の「味玉つけめん」、綺麗な麺に目もキラキラ輝いてしまう。その麺、コシが抜群にありのど越しの良いタイプ、歯ごたえもしっかりでやはりかなり好みの麺であった。

そしてつけスープ、かなり濃厚なスープは動物系のコクと魚介のうまみが詰まっている。でも好みとしてはちょっと濃厚すぎるかも。味わい的には好きな感じなのだが濃さがちょっと強めに感じてしまった。この濃度はたまたまか狙いかは判らないが、うーん。でも麺は相当好みであった。

102wari 最後にスープ割りをお願いする。前にあるポットから割りスープを結構入れ、そしてお願いした焼き石をスプーンごとつけスープに投入した。じゅーという音と共に再加熱されるつけスープ、でもその「じゅー」は撮り逃した(残念)。

そして完飲、店を後にする。店の方の接客も気持ちよく良い店であった。同じ埼玉に住むものとして、これはそのうち再訪してみなければ、そう思った一杯であった。

102menu2 到着=12:30 待ち時間=5分 行列=5人

麺=太麺 スープ=濃厚な動物魚介醤油 お気に入り度=7

|

« ジャンクガレッジ(東大宮) | トップページ | 麺絆や 519(亀戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/41779881

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん102(大宮):

« ジャンクガレッジ(東大宮) | トップページ | 麺絆や 519(亀戸) »