« 麺屋ZERO1(蒲田) | トップページ | 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) »

2008年7月15日 (火)

つけめん 眞司(松戸:遠い:住所は三郷)

訪問日=7月12日(土) 晴れ

メニュー=つけめん+半熟味玉

Makisituke

三郷までバイクで走ってみることにした。三郷は通過したことはあっても目的を持って目指したのは初めてのこと、向かった先はやはりらーめん店「つけめん 眞司」であった。

到着したのはオープン前、まだ開店まで15分ほどあったので横のパチンコ屋さんで時間つぶし、と思ったらハネモノが出てしまった。一度のまれて、玉が無くなる直前に再度出た。結局これで換金、1000円使って2000円の戻りである。

お店に到着は開店をちょっとまわってから、なぜか店内にはお子さんがおり、楽しそうに奥へ駆けていった。ちなみに先客無し、ただし後客が2名入ってきている。

Makisimenu 券売機で券を購入、店名につけめんの文字があったので、ならばと「つけめん」の券を購入した。ちなみに大盛り(330g)特盛り(440g)まで無料らしいが今回は後の予定もあったので普通盛りでお願いすることに。

店内はカウンター席とテーブル席の構成は、自分はカウンター席で「つけめん」の到着を待つ。

提供の「つけめん」、平打ちの麺は結構コシがありのど越しも良い。つけスープは魚介の効いたスープ、かなり濃い味だが、でもしつこさは無くこれは好みの味である。

うーん、かなり良い、麺を大盛りにしなかったのを後悔した。好みのつけめんのためどんどん食べる、というかあっと言う間に麺がなくなってしまった。

そしてスープ割りをお願いする、量を調整して戻してもらった。スープ熱々で、これまた満足の味わい、良い店に来てしまった。この店は是非また行ってみたい。

Makisimazesobamenu 到着=11:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=魚介の効いた濃い味醤油 お気に入り度=8

|

« 麺屋ZERO1(蒲田) | トップページ | 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/41837504

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん 眞司(松戸:遠い:住所は三郷):

« 麺屋ZERO1(蒲田) | トップページ | 中華そば てんくう(稲荷町・田原町) »