« 地鶏 黒木屋(銀座一丁目) | トップページ | 東池袋大勝軒 節物語(本厚木) »

2008年6月24日 (火)

中村屋海老名店(海老名)

訪問日=6月20日(金) 曇り

メニュー=しおらーめん

Ebinakamurayasio

高座渋谷にあったときに1度だけ伺ったことのある「中村屋」、今回伺った海老名のお店は「中村やessence」として営業していたが、前述の「中村屋」移転により、こちらが「「中村屋」」として営業しているらしい。

お店にはオープン丁度に到着、先に並んでいた方が順に中へ入っていくところであった。入り口奥に券売機があり、先の方の券購入で少し待つ。その間にメニュー表を見せてもらったので、今回は「しおらーめん」でいこうと心に決めた。

Ebinakamurayamenu1 綺麗な女性に案内されて券を購入、その後カウンター席に落ち着いた。店内も綺麗な感じ、席から見渡せる広い厨房も特徴的であった。この日は店主氏もおり麺茹でをしている、おお、天空落とし、待つ間も飽きることがない。従業員は総勢7名、結構多いが連携良く動き回っていた。

そして提供の「しおらーめん」、先にスープを頂く。普段らーめんを食べる際に麺とスープのどちらか先に頂くかは、大体半々だったりする。まあ今回は酒に荒れた胃を起こすために先にスープを頂いた。

あっさりした、でもうまみもしっかり感じられる塩のスープ、魚介の味わいも効いており、これはとてもいい味である。思わずスープだけで数杯飲んでしまった。

麺は細目で結構入っている。うーん、最初にスープを飲んでしまったので、あまり麺がスープに泳がなくなってしまった。でものど越しの良い麺は、舌触りも心地よいもの、最初の何口かのあと徐々に味わいが増してくる。

炙りチャーシューは噛み応え有り、玉子は黄身がすごくいい味であった。あじ玉らーめんしおにすればよかったなあ。

最後にスープを完飲で終了、特に最初に頂いた数口のスープの味わいが印象的、また隙が(自分に)あったら伺ってみよう。

Ebinakamurayamenu2 到着=11:02 待ち時間=2分 行列=5人(オープン前行列)

麺=細麺 スープ=あっさりした塩味 お気に入り度=8

|

« 地鶏 黒木屋(銀座一丁目) | トップページ | 東池袋大勝軒 節物語(本厚木) »

コメント

わぁ~うまそーっ!海老名、まだ行けてないんですよねぇ~..(と、言いつつ遅れてしまいました。「こんばんはー初めまして!」)行きたいお店は多々あれど、中々思いとは相入れず..
相変わらず店内は煙いのかしらん?なんて思いながらスルメを噛んでおります~

投稿: 凡七 | 2008年6月25日 (水) 00時43分

>凡七さん
はじめまして!
中村屋、やっぱり良いですね。
私も行きたいと思いながら、
なかなかいけない店があるのですが、
今回たまたま用事があって伺うことが出来ました。
店内は煙く無かったです、オープン直後でしたので。
それでは!

投稿: ライダーマン | 2008年6月25日 (水) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/41637118

この記事へのトラックバック一覧です: 中村屋海老名店(海老名):

» 麺処 中村屋 海老名@海老名 [ラーメン食べ歩紀行]
※12月1日。 塩らーめん(¥780) 【2008年4月27日移転オープン】  車で大学院へ行った帰り、R246を走りながら、未だに行けてない『厚木家』か『二代目梅家』辺りに寄っていこうと思ったら、何々?月曜定休だって?orz 最終予備に考えていた『ブラジル』も月曜定休・・...... [続きを読む]

受信: 2009年1月 6日 (火) 10時46分

« 地鶏 黒木屋(銀座一丁目) | トップページ | 東池袋大勝軒 節物語(本厚木) »