« つけめん 幸屋(尾山台) | トップページ | 蓮嘉(梅ヶ丘) »

2008年5月 3日 (土)

らーめん 神田 磯野(秋葉原・小川町)

訪問日=4月26日(土) 曇り

メニュー=醤油らーめん+味たま(名古屋コーチン)

Isonoramen

以前のお店は閉店したらしい。その以前の店には小川町から歩いたのだが、今回は秋葉原から伺ってみることに。店に着き、中に入る。若い店主氏に迎えられ席に着いた。丁寧な調理作業、接客も優しい感じである。

さて注文の「醤油らーめん」、あっさりした醤油は奇をてらった感じではない。じんわり胃に染み渡るスープは、酒に荒れた胃に優しい。

麺は中太でコシが有り喉越しも良い。玉子は甘みある柔らかい半熟、岩のりはちょっと少なく感じた。チャーシューは噛み応えがあるが薄い。ちょっと高いかも(780円)、とも思ったがでも結構良かった。

帰りも秋葉原方面へ、やはり秋葉原も外人さんが多い。そういえばズームインサタデーでも面白外人さん特集で秋葉原が写っていた。

さてそんな秋葉原に沢山の人が写真を撮っている所に出くわした。なんだろうと思ったら、なんとカーネルサンダースがメイド姿で立っている。

Maidkentaさすが駅前にもメイドさんが大勢立っている秋葉原だけのことはある。そりゃカーネルサンダースもメイドにもなるわ。

到着=11:49 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

|

« つけめん 幸屋(尾山台) | トップページ | 蓮嘉(梅ヶ丘) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/41078872

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 神田 磯野(秋葉原・小川町):

» らーめん 神田 磯野@淡路町、神田 [両国のダイビングショップオーナーの日記]
疲れはピークだが金曜日恒例の築地市場に出かけ、その後にルスにしていた間に山のようになっている気になるお店を少しでも減らそうと、比較的にオレッチお店から近いこちらのお店を目指し、前に来たお店の跡地にありました。 開店と同時に店内に入ると、丁寧に頭を下げて....... [続きを読む]

受信: 2008年5月12日 (月) 11時33分

« つけめん 幸屋(尾山台) | トップページ | 蓮嘉(梅ヶ丘) »