« 鯛だしとんこつ 我武者羅(幡ヶ谷) | トップページ | 花月(川口) »

2008年4月13日 (日)

らーめん福徳(笹塚)

訪問日=4月7日(月) 曇り

メニュー=ハバネロつけめん

Fukutokutuke

「我武者羅」のあと笹塚に移動、新店「福徳」の扉をくぐる。先客は無しだが、後客はぱらぱらと入ってきた。メニューを見ると「牛とん包」の文字、川口にあった店と関連があるのだろうか?

何を食べようかと思ったが、黒は「我武者羅」とかぶるかも、と思いつけめんを、そして興味を引かれたのでハバネロのつけめんでお願いした。

Fulutoklumenu1 麺は中太で結構柔らかめ、好みはもう少しコシのあるほうがいいかも。そしてつけスープ、そのにおいがなにやら記憶を刺激する。そうだこのにおいはカップ焼そば「UFO」では。もちろん「UFO」の様な味ではない、でも風味がそう思ってしまう。

マイルドな豚骨スープで、うまみはそれほど強くない。ハバネロの辛みが、後から効いてくる。このハバネロの効果で独特の香りが出ているのだと思う。ただ濃い味ではないので、もやしはいらないなあ。

Fukutokumenu2_2ねぎも固まりになっていたり、ほぐそうと思ったら切れてなかったり、ちょっと残念。

これはもしかしたららーめんの方が良かったかも。また「牛とん包」を頼んどけばもっと満足感があったかもしれない。

到着=12:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=辛みの効いたマイルドな豚骨 お気に入り度=5

|

« 鯛だしとんこつ 我武者羅(幡ヶ谷) | トップページ | 花月(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40864931

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん福徳(笹塚):

» 拉麺 福徳@笹塚 [両国のダイビングショップオーナーの日記]
まだお腹に余裕があったので、車の機動力を活かし、こちらのお店にも訪問してみる事に。 国立のまっこうや、同店名の関連店らしいです。 店内に入って券売機のメニューを見ると、しろ、くろ、えび塩、担々麺と様々なメニューがありますが、国立、学芸大学の関連店で何を食....... [続きを読む]

受信: 2008年4月14日 (月) 22時27分

« 鯛だしとんこつ 我武者羅(幡ヶ谷) | トップページ | 花月(川口) »