« 【閉店】つけめん 十兵衛(亀有) | トップページ | らぁめん 丸(三田・田町) »

2008年4月 5日 (土)

麺処 糀や (堀切菖蒲園)

訪問日=3月30日(日) 曇り

メニュー=饂麺+ちくわ天

Koujiyaumen

「十兵衛」のあとは以前から再訪しようと思っていた「糀や」に伺ってみた。前回食べた拉麺も結構良かったがその時に「饂麺」というメニューが気になっていた。スープはらーめん、そして麺がうどんらしい。

これが好きな味かどうかというより、このメニューを自分はらーめんと思うのか、それともうどんと思うのかに興味があった。

店に着くと店前には並びあり、しばらく待って奥の席に座ることが出来た。提供の「饂麺」、スープは魚介の効いたコクのあるスープ、動物系のうまみもあり濃厚な味である。これは確かにらーめんで飲むスープの印象を持つ。

そして麺を一啜り、これは間違いなくうどんである。かなり太い麺はコシがありもちもちした食感、うどんの麺としても好みのタイプ。

このスープと麺を食べた自分の感想は、うーーん、うどんだなあ。多分人によって感じ方は違うであろうし、自分としてもこういったうどんは食べたことは無いのだけれど、やはり変わったスープのうどんという印象を持った。

ただ違和感は得にない、問題なく食べ進んでいける。でもちくわ天はこのスープには微妙かもしれないが。といっても満足のうちに完食、自分の基準は麺なのだろうか?

そば粉入りの麺が入ったらーめんは、普通にらーめんと思うのだけれど。今度うどんのつゆにらーめんの麺を入れて食べてみようか。

ちなみに自分の後に並んだのはお父さんとお子さん2人、「饂麺」普通盛りと少な目2つを注文されていた。店の方が少なくする麺の量を確認、すると半分くらいで、とのお父さん。それなら注文の一杯を無しにして、普通盛りを2つ、で内1杯を2つに分けますと店の方が言っていた。

間違いない対応、その親子の「饂麺」が提供される前に出てしまったのでどういった感じで提供されたか判らないが、思わずさすがだなあ、と思ってしまった。

到着=12:29 待ち時間=5分 行列=3人

麺=うどん:太麺 スープ=魚介の効いたコクのある濃い味醤油 お気に入り度=7

|

« 【閉店】つけめん 十兵衛(亀有) | トップページ | らぁめん 丸(三田・田町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40778641

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 糀や (堀切菖蒲園):

« 【閉店】つけめん 十兵衛(亀有) | トップページ | らぁめん 丸(三田・田町) »