« ラー麺専門店 こしがや(越谷) | トップページ | 【移転閉店】らあめん 満来(東高円寺) »

2008年3月13日 (木)

麺や 三笑 はじめ(越谷)

訪問日=3月9日(日) 晴れ

メニュー=つけ麺旨玉入り(太麺・冷盛)

3hajimetuke

「こしがや」のあと、こちらも越谷にある「麺や 三笑 はじめ」を訪問した。店に入りカウンターに座る、今回の注文はつけ麺でお願いすることにした。

その注文時に太麺か細麺か聞かれたが、つけ麺ならばと太麺で、また麺を冷やか温盛りかも聞かれたが冷やでお願いした。つけ麺はほぼ温盛りでは頼まないので(真冬でも)。

3hajimejyunkinen カウンターに座って待っていたがその時に気づいた案内表示「準禁煙」とはなんだろう?喫煙者ではないので特に聞かなかったけど。

そしてつけ麺提供、麺はそれほど太くない、コシがありちょっとこりっとした噛み応えの麺であった。つけスープにつけて頂く、かなり甘みと酸味の効いた味は、コクがあり濃い味であった。うー、ちょっと濃いなー、無化調とあったが自分にはくどく感じてしまった。

3hajimemenu1 でも実は割りスープが先に提供されているので、それで味を調整することが出来る。ちょっとスープで割ってみるとすると丁度良い濃さになった。でも甘みと酸味は、もう少し押さえてもらった方が好みかも。あと油がちょっと多めであった。

チャーシューは炙りで、大きいものがごろごろ入っている。チャーシューつけかと思った、これは良い。

3hajimemenu2 最後にスープ割り用で提供されていたスープをつけスープへ割らずに直接レンゲで頂いてみた。これが良い味、出汁のうまみを味わえる。もしかしたららーめんの方が好みであったかもしれない。

到着=12:18 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=甘みと酸味の効いたコクのある醤油 お気に入り度=6

|

« ラー麺専門店 こしがや(越谷) | トップページ | 【移転閉店】らあめん 満来(東高円寺) »

コメント

こんばんわ
つけめんおつきなんですね。
じゅん禁煙って
なんかおかしいですね。

投稿: イグニスさん | 2008年3月14日 (金) 23時57分

>イグニスさん
つけめんはかなり好きです。
準禁煙は灰皿を頼めば吸えるということではないかと。
でもそれだと普通の喫煙の店ですね。

投稿: ライダーマン | 2008年3月15日 (土) 20時06分

三笑飯はお肉が柔らかくてとてもおいしいですね。

投稿: ベスティーノ | 2009年6月27日 (土) 12時42分

>ベスティーノさん
三笑飯は頂きませんでしたが、
良さそうな感じですね。
マヨめしというのも気になるかも。

投稿: ライダーマン | 2009年6月27日 (土) 19時58分

私はマヨ飯も食べましたが、マヨネーズとあぶったお肉がからみあい、こちらもとてもおいしいですよ。

投稿: ベスティーノ | 2009年6月28日 (日) 15時45分

私はマヨ飯も食べましたが、マヨネーズとあぶったお肉がからみあい、こちらもとてもおいしいですよ。

投稿: ベスティーノ | 2009年6月28日 (日) 15時46分

私はマヨ飯も食べましたが、マヨネーズとあぶったお肉がからみあい、こちらもとてもおいしいですよ。

投稿: ベスティーノ | 2009年6月28日 (日) 15時49分

こてうま醤油ラーメンのスープがたまりませーーん!!!

投稿: マディン・グルス・タード | 2009年6月28日 (日) 15時57分

餃子のあの肉汁、一度食べたらやみつきです。

投稿: マディン・グルス・タード | 2009年6月29日 (月) 17時58分

餃子についている羽がパリパリでポテトチップスのような感じでとてもおいしいです。あと、あそこは
大将と二人だけでやっていてすごいですよね。

投稿: ベスティーノ | 2009年6月29日 (月) 21時59分

>ベスティーノさん
>マディン・グルス・タードさん
アドレスが確認できるのですが、同じ方でしょうか?

こちらはメニューも豊富のようですから、
注文に迷いそうですね。
私もらーめんの方がもっと好みを感じたかも。

投稿: ライダーマン | 2009年6月29日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40488240

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 三笑 はじめ(越谷):

« ラー麺専門店 こしがや(越谷) | トップページ | 【移転閉店】らあめん 満来(東高円寺) »