« しおらーめん・つけめんのお店 はないち(練馬) | トップページ | 麺士 武双(赤羽) »

2008年3月 4日 (火)

麺処ほん田(東十条)

訪問日=2月26日(火) 曇り

メニュー=濃厚豚骨魚介つけ麺(鰹)

Hondatuke1 最近出来た新店に行ってみる、その場所は以前「玄蔵」という店の時伺った場所であった。店にはイケメンの方がいる、店主氏であろうか、多分そのうちテレビに出そうな感じがする。イケメンで無くバイクメーンの自分はこの日3食目の昼飯をこちらで頂くことにした。

今回はつけ麺を選択、でもらーめんも良さそうだなあ。ちなみに先客は3名ながら、でも後客は続々でついに満席となっていた。さてつけ麺提供、こちらでもエコロジーを意識してか割り箸でなく普通の箸が設置されている。でも置かれた場所が席から遠い、もう少し箸立てを増やしてほしいなあ・・・。

そして麺を一口、中太でかなりのコシがある、太くはないががしっとした噛み応えであった。でも麺自体の印象としてはまずまずと言う感じであった。

そしてつけスープ、魚介が効いており、動物系のコクが強烈にある味わい。甘みを感じるが変な甘みではない。また酸味も効いているが、これも苦手なほどの酸味ではない。いやー、このつけスープは強力である。

麺がもっと好みのものであればいいんだけどなあ、あと箸がつるつるしたもので麺が掴みづらかったのもちょっと残念。

最後にスープ割りをお願いする、お腹一杯であったが、うーん、この味は残したくない、というわけで飲み干した。次に行ったときはどうしよう、らーめんにしようかな。でも今度食べたときのつけ麺はもっと良さそうな気もするし・・・。

到着=13:56 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=魚介と動物系のコクがすごい醤油 お気に入り度=7

|

« しおらーめん・つけめんのお店 はないち(練馬) | トップページ | 麺士 武双(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40373605

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処ほん田(東十条):

« しおらーめん・つけめんのお店 はないち(練馬) | トップページ | 麺士 武双(赤羽) »