« 麺処ほん田(東十条) | トップページ | 喜多方ラーメン 小法師(川口) »

2008年3月 5日 (水)

麺士 武双(赤羽)

訪問日=2月27日(水) 晴れ

メニュー=つけ武士(中盛り)

Musotuke

飲んだ後に赤羽でらーめんを、さてどこにしようか。筆頭候補は「ゆうひ屋」であったが、そうだ今回は「無双」に行ってみよう。

店に着き、券売機で券を買う。今回は初めてとなる「つけ武士」でお願いすることにした。カウンター手前に座ったがこの場所は厨房内がよく見える。息のあったプレーで黒い服と赤い服のお二人が調理を行っていくのが見えるのは楽しい。

そしてつけ麺提供、麺がそそられる。その麺、コシがあり喉越しの良いものでこれはとても好みのタイプである。

つけスープは魚介の効いた豚骨醤油、コクがありうまみ十分で香ばしい風味も感じる。麺をつけて食べると口にうまみが広がってとても満足。自分としてはこれまで食べた黒武者赤武者よりこちらの方が好みのようだ。

今回の一杯、麺を堪能することができた。でもさすがに酒の後に中盛りは食べ過ぎだった。でも満足の一杯、また伺ってみよう。

到着=20:26 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=コクのある魚介豚骨醤油 お気に入り度=8

|

« 麺処ほん田(東十条) | トップページ | 喜多方ラーメン 小法師(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40386263

この記事へのトラックバック一覧です: 麺士 武双(赤羽):

« 麺処ほん田(東十条) | トップページ | 喜多方ラーメン 小法師(川口) »