« 日高屋(川口) | トップページ | 山岡家(入間市) »

2008年2月27日 (水)

天神屋(秋葉原)

訪問日=2月23日(土) 曇り

メニュー=つけ麺中盛り

Tenjinyatuke

以前の会社の先輩たちに秋葉原待ち合わせで合うことに。この方たちと合うと必ずゲームセンターに行くことになる。でも目当てのレトロゲームはとても少なくなっていた。そうは言ってもゲームセンターをハシゴして、最後に昔ものすごく熱中した「源平討魔伝」の出来る台を見つけてそちらを堪能した。

それにしても秋葉原に来てメイド喫茶に行くわけでもなく、家電やパソコンを見るわけでも無い自分たちとは・・・。さてひとしきりゲームを楽しんだ後、2時くらいにらーめんに行こうと言う話になった。

昨年オープン後に伺って以来の「天神屋」、前回「らーめん」を頂いたので今回は「つけめん」でお願いした。しばし待って提供の「つけめん」、麺はちょっと太めでコシがあり、喉越しが良い。風味はまずまずと言う感じ。

そしてつけスープ、動物系と魚介の効いた味わい、酸味も強すぎず効いている。うまみも十分、やはり好きな味であった。麺にもうちょっと風味のあるタイプであればもっと良いけど。

感想としてはつけ麺よりもらーめんの方が好みであったようだ。食後に前述者の感想は、青葉に似ているとのこと。なるほど、そういえば青葉も随分行っていないなあ。

到着=13:54 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介動物濃厚な醤油 お気に入り度=7

|

« 日高屋(川口) | トップページ | 山岡家(入間市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40284827

この記事へのトラックバック一覧です: 天神屋(秋葉原):

« 日高屋(川口) | トップページ | 山岡家(入間市) »