« きら星(武蔵境) | トップページ | 麺食い 慎太郎(西新宿) »

2008年2月 3日 (日)

ほりうち(新宿)

訪問日=1月28日(月) 曇り

メニュー=チャーシューらあめん

Horiutityamen

この日「ほりうち」の前を通ったところ、2時から限定50食で「チャーシューらあめん」を提供しているという案内を見た。「チャーシューらあめん」は「満来」の時に、というか食べ歩きをはじめるずっと前に一度頂いただけ、また食べようと思いながら「ほりうち」になり、「ほりうち」になってからは最初「チャーシューらあめん」を提供していなかった

でも提供の文字を見た以上これは行かなくては。結局、再度伺ったのは15時過ぎになってしまったが、でもまだ「チャーシューらあめん」は注文できるらしい。券売機で券を買い席に着く。

案外早めに提供の「チャーシューらあめん」、上にチャーシューが3枚乗っている。いや3枚というか2枚と1個という感じだけど。でもこんなものだったかな?その2枚のチャーシュー、やはり大きく厚く噛み応え十分、でもジューシーで肉のうまみを感じるもの、このチャーシューはとても良い。

お次はらーめんの部へ、麺は細目で平たく喉越しも良い。スープはあっさりながらうまみがかなり効いている味わい。ちょっとはっきりしない味だったので途中コショウを少し入れたら引き締まった味になり随分好みの味に変化した。

3枚目というか最後のチャーシュー、チャーシューの端の部分になるようだがこれはでかい、噛みきるのが大変なほど、というかチャーシューと格闘している感じになる。思わずナイフとフォークがほしい、と思ってしまった。噛みつく場所を探してもとっかかりが難しい、ロッククライミングの心境である(やったことないけど)。

インパクトは強い、でも先の2枚のほうが好みだったりもする、正直最後のチャーシューはない方が好みかも。もしくは最後のチャーシューでなく最初のチャーシューをもう2枚追加でも良いんだけど。自分には「チャーざる」の方が好みに合っているようだ。

到着=15:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=あっさりしたしょうゆ味、うまみあり お気に入り度=6

|

« きら星(武蔵境) | トップページ | 麺食い 慎太郎(西新宿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/17937310

この記事へのトラックバック一覧です: ほりうち(新宿):

« きら星(武蔵境) | トップページ | 麺食い 慎太郎(西新宿) »