« らーめん処 歩や(田端) | トップページ | 【閉店】つけ麺 ○神(まるかみ:千歳烏山) »

2008年2月18日 (月)

節の一分(橋本)

訪問日=2月14日(木) 晴れ

メニュー=にんにく節つけ麺+中盛り+半熟味玉

Fusinoitibuntuke

自分にとってはちょっと遠い場所にあるためなかなか伺えなかった「節の一分」に行くことが出来た。店に着き入り口を見ると東池袋大勝軒の文字、また脇には東池袋大勝軒正規修行終了店との幕が掲げられていた。

店内に入ると先客は無し、ただその後5人ほどぱたぱたと入店があった。今回の注文は普通のつけ麺でなく「にんにく節つけ麺」、ちょっと興味があった。

ちなみにつけは普通盛りで300g、中盛り450g、大盛りは600gになるようだ。この日は中盛りでお願いしている。そしてつけ麺提供、麺はやはり多いようだ。綺麗な麺、期待が高まる。

その麺、コシがあり喉越しの良いタイプ、麺の風味も良くこれはとても好みの麺である。

そしてつけスープ、結構あっさりながらコクのある醤油、さすがにニンニクの香りがある。また野菜も沢山でその味わいもスープに出ていた。でも野菜は入っていない味を食べたかったかも、あとニンニクも生のものをみじん切りなので、噛むとその生ニンニクの香りが強烈に口に広がる。

東池袋大勝軒系ではよくすりニンニクを中華そばやもりそばに入れるが、今回のはちょっと自分には厳しいかも。

具材であるチャーシューは噛み応えがあるもジューシー、これは良い。また玉子もちょっと甘くてこれも好みであった。量の多かった麺も完食、最後にスープ割りを頂く。スープ割りはポットに入っているものを自分で入れることが出来る。割って飲んだがやはりまずまずの印象。まあこれは好みの問題だけど。

この後、割りスープをレンゲに入れて直接飲んでみた。これが良い、節の味わいとうまみが口に広がる。多分普通の中華そばもしくはつけ麺なら相当な満足感であったであろう、しまった。

到着=14:37 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=ニンニクの効いた醤油、野菜のうまみ お気に入り度=6

|

« らーめん処 歩や(田端) | トップページ | 【閉店】つけ麺 ○神(まるかみ:千歳烏山) »

コメント

レポート、充実してますね。
参考にさせていただきます。

投稿: 引越し | 2008年2月19日 (火) 01時47分

>引越しさん
ありがとうございます。
参考になれば幸いです。

投稿: ライダーマン | 2008年2月19日 (火) 23時10分

私もそれなりにあちこち行ってはいますが、ライダーマンさんも実に行動範囲が広いですね。見習いたいと思います。

投稿: kkc | 2008年2月24日 (日) 00時21分

>kkcさん
でも行きたい店は他にもっと沢山あったりするのです。
私の行動力がもっとあれば東京、埼玉、千葉、
そして神奈川の行ってない店にもっと行きたいのですが・・・。

投稿: ライダーマン | 2008年2月24日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/40174144

この記事へのトラックバック一覧です: 節の一分(橋本):

» 大勝軒節の一分(ぶしのいちぶん)@橋本 [らーめん行脚 by kkc]
 先日JR横浜線橋本駅前の「SATY」1階にオープンした東池袋系のお店です。  店名は「武士の一分」のもじりなのでしょうが、まぁ、センスがいいといっていいのか、オヤジギャグというか…。  こちらのお店のオリジナルメニューという「にんにく節つけ麺」(680円)を注文してみました。  蘊蓄によるとこのつけ麺は「東池袋大勝軒のスープを活かし、当店独自の製法で野菜、とんこつ、鷄ガラ等を長時間煮込み、スープににんにくを合わせ風味を最大限に活かしたこってりスープ」のつけ麺なのだそうです。  でも、こ..... [続きを読む]

受信: 2008年2月24日 (日) 00時21分

« らーめん処 歩や(田端) | トップページ | 【閉店】つけ麺 ○神(まるかみ:千歳烏山) »