« 阿修羅(京成船橋) | トップページ | らーめん わけそば 琥珀(町屋) »

2008年1月17日 (木)

麺匠 喜楽々(東川口)

訪問日=1月13日(日) 晴れ

メニュー=味玉らー麺

Kirararamen

競馬の後、用があり東川口へ、それならばやはりここはらーめんを。結局「むさし坊」のころに行かなかった「喜楽々」を訪問した。

店に入り券売機を見る、このときは「点と線コラボラーメン(うえだ、池谷精肉店、風と花、喜楽々)」提供の期間(12~14日まで:すでに終了)、テーマは白子でこちらは「いかすみ和え麺」らしい。迷ったが店自体が初訪問なので「喜楽々らー麺」の味玉入りでお願いした。

カウンターに座り前を見ると広い厨房が非常に見通しが良い。店内も綺麗な印象受けた。

さてらーめん提供、あっさりした、ただ鶏のうまみの効いた白湯スープ、魚介の風味と味も効いている。喉越しの良い細い麺、太麺もあるようだがこのスープなら細麺の方が合っている気がする。ただ後半柔らかくなってきた。最初に麺の茹で加減を聞かれたが固めでもよかったも。

チャーシューはとても柔らかく箸で持てないほど。するっと完食して店を出る。他のメニューも試してみたい。

同じ川口市に住みながら実は東川口は今回初訪問、結構遠いんだよなあ。でも東川口が122号線沿いにあることを今回知ったので、次回はバイクでなら結構簡単に行けそうな気がした。他の東川口の店にも行かなくては。

到着=17:39 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりした鶏白湯、魚介の風味 お気に入り度=7

|

« 阿修羅(京成船橋) | トップページ | らーめん わけそば 琥珀(町屋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/17724296

この記事へのトラックバック一覧です: 麺匠 喜楽々(東川口):

» エルメス [,麺匠 喜楽々(東川口)]
また読ませていただきます。 [続きを読む]

受信: 2008年1月17日 (木) 13時39分

« 阿修羅(京成船橋) | トップページ | らーめん わけそば 琥珀(町屋) »