« 麺匠 喜楽々(東川口) | トップページ | 桃天花(三河島) »

2008年1月17日 (木)

らーめん わけそば 琥珀(町屋)

訪問日=1月14日(月)祝日 曇り

メニュー=らーめん

Kohakuramen

祝日のこの日バイクにまたがり冷たい風を感じながら疾走する。いや寒い、防寒グローブをしているのに指先の感覚が厳しい、早くらーめんを食べなくて、うわーー。

そしてたどり着いたのは「琥珀」、「しらけん」さんのブログを見てチェックしていた。おや?店に着いたが暖簾が出ていない、まだ営業前かな?でも店前に立つと中から「どうぞ」と声を掛けて頂いた。この日の一番客になったようだが後客はぞくぞくと入ってきた。

こちらの店は自家製麺らしい、店の奥には製麺室がある。店内はカウンターとテーブル席の構成、自分は寸胴(スープ)の前のカウンター席に座ることにした。メニュー構成を見ると東池袋大勝軒のよう、提供のらーめんも見た目からしてやはり大勝軒系列のようだ。

さてそのお味、動物系のコクが効いたスープで魚介の味わいもある。動物系の味が強いかな、うまみは抜群にありこのスープは相当好みである。いやー冷えた身体を温めてくれるねー。

麺は太めで適度にコシがある感じ、ただもちもち感がすごいといことはない。でもスープを纏った麺は口の中に喜びを広げてくれる。やはりこちらも麺の量が多い、途中、目の前にあるニンニクペースト投入した。ニンニクの風味が増し食欲も増加した。

Kohakumenu すっかり完食、そしてスープまで完飲した。満足して店を出る、そういえば店名にわけそばとついているのにメニューをみるともりそばという感じである、なぜだろう?今度はそのもりそばを頼んでみようかな。

到着=11:37 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

|

« 麺匠 喜楽々(東川口) | トップページ | 桃天花(三河島) »

コメント

こんにちは!

文中リンク&TB&コメントありがとうございます

池袋大勝軒の系列としては随分動物出汁などが強く
逆に新鮮に感じますね!

アットホームな雰囲気も良かったです

投稿: しらけん | 2008年1月18日 (金) 12時25分

>しらけんさん
確かにご家族でやってる感じでしたね。
味も結構好きなタイプでした、
次に行ったときはつけめんを頼んでみます。
でもわけそばと言えば良いのか、もりそばと伝えれば良いのか・・・?

投稿: ライダーマン | 2008年1月18日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/17731587

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん わけそば 琥珀(町屋):

» らーめん わけそば 琥珀@町屋二丁目 [両国のダイビングショップオーナーの日記]
明日からオレッチお店のインドネシア・バリ島ツアーで、またまた「らーめん」と縁が無さそうなので、お店の雑務を終わらした後に、オレッチお店のスタッフと待ち合わせ、疲れと時間がない事から珍しく首都高速を使い戸越公園のお店を目指すも臨時休業・・・・。 気持ちを切....... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 12時32分

« 麺匠 喜楽々(東川口) | トップページ | 桃天花(三河島) »