« 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) | トップページ | 麺屋 勘九郎(吉祥寺) »

2007年11月21日 (水)

背脂ラーメンきくちゃん(小岩・新小岩:遠い)

訪問日=11月17日(土) 曇り

メニュー=ラーメン

Kikutyanramen

「長谷川」の後に移動はこちらの店、店名からしても背脂がたっぷり入った店なのだろう。店は正面から見て一面にガラス戸があり、左端のガラス戸を入ると券売機がある。そのガラス戸に面して長いカウンター席があり、その向こうが大きめの厨房という構成、こういった店内の構成は結構見たことがある。

厨房内には浅草開化楼の麺箱、勢いのある感じの店主(多分)とちょっとおとなしめの方の二人で営業しているようだ。券売機で券を買い、店の方に渡す、そしてカウンター席に座りラーメンを待つ。

待ちながら作業を見ていると厨房内のテーブルには2つ丼が置かれ、らーめんがつくられていく。もやしがどっさり乗せられたラーメン、誰かヤサイ増しでもしたのかな?おっと自分のだった(これがデフォルトか)。

さてそのラーメン、背脂たっぷりの醤油味でうまみも十分、背脂の甘みも感じる味わいであった。麺は中太の縮れたもの、適度なコシがありスープ絡まる。もやしはどっさり、ざくざくした食感、ねぎも沢山入っている。

量も多かったのでニンニク追加し風味増し、コショウも追加して、と結構味の変化を楽しんだ。量は多く連食であったが問題なく完食、背脂らーめんはあまり食べないが、でもこちらは食べて満足感を頂いた一杯であった。

到着=13:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=背脂大量のコクのある醤油 お気に入り度=7

|

« 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) | トップページ | 麺屋 勘九郎(吉祥寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/17148174

この記事へのトラックバック一覧です: 背脂ラーメンきくちゃん(小岩・新小岩:遠い):

« 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) | トップページ | 麺屋 勘九郎(吉祥寺) »