« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) »

2007年11月19日 (月)

ほりうち(新宿)

訪問日=11月16日(金) 晴れ

メニュー=チャーシューざるラーメン大盛り

Horiutitzarutya

「満来」が以前あった場所からすぐ近くに移転、そしてオーナーが引退、でもその時に店にいた方が「ほりうち」として営業はじめる、ということがおこったこちらの店に今回伺った。実は移転した「満来」には伺ったことが無いので「ほりうち」になる際に変更があったかは判らない。

店前には数名の行列、でも回転は速くさほど待たずに店にはいることが出来た。店前のメニュー表にもあったが「チャーシューメン」はお休み中、またあのばかでっかいチャーシューにかぶりつきたかったがしょうがない、今回は「チャーざる大盛り」にしておこう。

座ってあまり待たずに提供のざるラーメン、麺はてんこ盛りで出てきている。ぴろぴろとした平麺は適度なコシがありまた喉越しもよし。

つけスープはうまみのある醤油味、酸味も効いている味わい。なにかの出汁が突出して効いているという感じではないがうまみがあり、この味は好みだったりする。

チャーシューはやはり良い、噛み応えがある、でもジューシー、肉を食ってるぞ、という実感もわく。でもやはり久しぶりにチャーシューメンが食べたい。

お腹も満腹になり店を出た。ちなみにこの日の帰り、移転前の「満来」付近で貫禄のあるおじさんに声を掛けられた。「満来」は無くなってしまったのかを聞かれたので、事情を説明し、今の場所を教えてあげた。オーナー引退を伝えるとちょい迷ったようだが行ってみるとのこと、以前の常連さんぽかったが、今の「ほりうち」食べてみてどうだったであろうか?

到着=11:51 待ち時間=9分 行列=7人

麺=中太平麺 スープ=コクの有るしょうゆ味、酸味あり お気に入り度=8

|

« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) »

コメント

基本的には満来とは全く違いはないように思いました。TBさせてください。

投稿: kkc | 2007年11月24日 (土) 00時54分

>kkcさん
私もざるラーメンは前と同じ印象です。
納豆ラーメンがまだあるのも同じだな、と思いました。

投稿: ライダーマン | 2007年11月24日 (土) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/17123580

この記事へのトラックバック一覧です: ほりうち(新宿):

» らぁめんほりうち@新宿 [らーめん行脚 by kkc]
 私の手元に一冊のラーメン本があります。  その書名は「ベストオブラーメン in Pocket」。1989年に文藝春秋から刊行された文庫本です。子供が大きくなるにつれ、自分の蔵書はかなり処分したのですが、本棚の奥に眠っていたため処分を免れた一冊です。  『大勝軒』(東池袋)・『さぶちゃん』(神田神保町)・『喜楽』(渋谷)・『土佐っ子』(常盤台)・『ホープ軒』(千駄ヶ谷)・『江ぐち』(三鷹)…and so on。今でも暖簾を上げている店、すでに閉店してしまった店、数十店が掲載されています。 ..... [続きを読む]

受信: 2007年11月24日 (土) 00時55分

« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺工房 長谷川(新小岩:遠め) »