« 麺士 武双(赤羽) | トップページ | らーめんOHANA(辻堂) »

2007年8月15日 (水)

大勝軒○一(まるいち:北赤羽)

訪問日=8月11日(土) 晴れ

メニュー=もりそば

Akadaisyomori

北区に大勝軒の新店が出来たらしい、というわけで「無双」の後に電車で伺った。まあこの場所なら歩きで行っても健康のためにも良いかと、と思っていたがこの日はあいにくの猛暑、帽子も無しで歩いたら「死」のにおいを嗅いで埼京線各駅で北赤羽の駅を降りた。

でも以外と駅から歩いたところにあるこちらの店、店までの道が暑い、いやもはや熱い、日陰を縫うように店にたどり着いた。扉をあけると入り口すぐに4人待ち、自動扉なのだが待ち客が増える度に自動扉が反応し、その反応しない場所を探るために客がちょこちょこ移動することになる。

やっと自分の番が来たと思ったが順番間違えあり、ただすぐ座れたの良かった良かった。でもお冷やがでない、順番よりこちらの方がつらい、もりそばはすぐに提供されたが、水分の蒸発した身体を潤したくお冷やをお願いするため店の方を呼ぶことになった。

お冷やを2杯一気して一心地つき、さて、と「もりそば」に取りかかった。つけスープは見た目の色が濃い、その味は動物系のコクが強くまたタレの味も強い、ただ塩辛いほどではない。酸味はあまり感じないが甘みはあるタイプであった。大勝軒系のこういう味は、結構好きな味。

麺は中太、さくさく噛みきれる食感で、もちもちかんは薄く、またコシも効いていないようだ。さすがに麺は多いなあ、でも食べきった。つけスープは好きなタイプだったが、でも麺はそれほどでもないかも。

最後にごちそうさまを言ったが反応無し、ただこれは愛想が無いということでなく接客で一杯一杯というように感じた(ホールのおばちゃんは人が良さそうな感じだったし)。あの麺は茹でたてかなあ、あの麺だとなかなかまた行こうという気になれないかもしれない。

到着=13:23 待ち時間=8分 行列=4人

麺=中太麺 スープ=コクのある濃い味醤油、甘みあり お気に入り度=6

|

« 麺士 武双(赤羽) | トップページ | らーめんOHANA(辻堂) »

コメント

訪問時の混雑具合で結構印象が変わってくるものなんですね。私が行ったときは従業員の方がお変わりの水を注いでくれたりしたのですが…。こちらからもTBさせてください。

投稿: kkc | 2007年8月16日 (木) 05時41分

>kkcさん
スープは好きな味だったのですが、
麺がちょっと・・・。
それと忙しかったのか結構余裕は無さそうな感じでした。

投稿: ライダーマン | 2007年8月16日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/16126812

この記事へのトラックバック一覧です: 大勝軒○一(まるいち:北赤羽):

» 大勝軒まるいち@北赤羽 [らーめん行脚 by kkc]
 東池袋大勝軒で閉店の日まで使われていた丸椅子は朝霞台の『朝霞大勝軒』で発見しましたが、なんと東池袋大勝軒のカウンターそのものをディスプレイしたお店がオープンしました。  その名は『大勝軒まるいち』。正確には「まるいち」はひらがな表記ではなく、○の中に一を書いてあって、ちょうどお天気の晴れマークを90°回転させたような意匠になっています。場所は埼京線の北赤羽駅と浮間舟渡駅の真ん中あたり。地元の方以外はあまり通らないところではないでしょうか。  店内に入ってみると、ありました、ありました。奥の..... [続きを読む]

受信: 2007年8月16日 (木) 05時39分

» ディスプレイに驚いた・・大勝軒まるいち@北赤羽 [麺類風土記]
(今年333杯目) 前夜のお酒は楽しかったな〜しこたま呑んだが意外にもスッキリした目覚めです。 午前中自宅で書類の整理をし午後久喜で打合せがあるので途中でお昼ごはんを食べる事にした。 お店は開店して間もな... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 21時28分

« 麺士 武双(赤羽) | トップページ | らーめんOHANA(辻堂) »