« 麺屋零式本店(板橋区役所前駅) | トップページ | じゃんがららーめん(神田) »

2007年8月12日 (日)

高はし(赤羽)

訪問日=8月7日(火) 晴れ

メニュー=半肉入りつけそば大盛+味玉

平日休みとなれば今月まだ行ってない赤羽「高はし」へ、平日なのに結構並んでいるなあ・・・。店に入り席に座る。いつもの緊迫感、店主1人のためやはり接客にも緊張感が漂う。

さて今回はつけそばはタレの味が強めに効いたつけスープの味わい、いつもより結構塩辛いかも。今回刻みタマネギをスプーン3杯投入した。ちなみにこちらはスプーン3杯以上は杯数により入り口脇にある器にタマネギ代金を投入する必要がある。

以前そんな決まりは無かったがあまりにもタマネギをごっそり入れる人が続出したためだろう。まあその頃はタマネギも無料だったからなあ、気持ちは判らないでもない。

いつもの麺はコシがあり、麺と絡めると風味が立ち満足、ただのど越しを期待するような麺ではない。今回もあわよくば、と考えた連食も、半肉で麺大盛り、プラス玉子、そしてスープ割りでスープを完飲すると連食の気持ちは無くなる。赤羽には他にも行きたい店があるのだが諦めよう。

さてこちらの店はまた来月のお楽しみということで。

*ちなみに夏休みは8月20日(月)~23日(木)らしい。

到着=12:03 待ち時間=24分 行列=9人

麺=太麺 スープ=魚介動物系の効いた醤油 お気に入り度=8

|

« 麺屋零式本店(板橋区役所前駅) | トップページ | じゃんがららーめん(神田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/16083715

この記事へのトラックバック一覧です: 高はし(赤羽):

« 麺屋零式本店(板橋区役所前駅) | トップページ | じゃんがららーめん(神田) »