« 【移転】らーめん ぎょうざ なないろ(三鷹) | トップページ | つけ麺 大臣(渋谷) »

2007年8月23日 (木)

自家製麺博多 新風(新宿三丁目:伊勢丹催事場)

訪問日=8月19日(日) 曇り

メニュー=新風麺

Sinpuramen

伊勢丹で開催の「大九州展(8月20日まで)」で美味しんぼ塾ラーメン道準優勝の「博多新風」が出展しているらしい、最近とんこつは敬遠気味なのだがやはりなかなか食べにいけない店、これは行っとこう、と思い早い時間に行ってみた。

伊勢丹催事場は九州のお店や食材が並び、まあまだ11時前ということで客入りはそこそこだが結構活気はある。店はその奥の方にあり、入り口には少しの並びがあるようだ(4人ほど)。

メニューは「新風麺」と「新風麺もやし入り」があり(あと確か替え玉があった)、今回はもやしの入っていない「新風麺」でお願いした。店内に入ると満席ではない、どうやらこれから入ってくるという感じで券購入の並びがあったようだ(ちなみに出る頃には満席)。

ちょっと待って提供のとんこつらーめん、思ったほどマー油で真っ黒ではない。さてスープ、最初の一口はちょっととんこつのにおいが気になる感じ、ただうまみがあり、マイルドな味わい、最初感じたとんこつのにおいもすぐに気にならなくなった。またこのスープはマー油の風味が効いている。

好みの問題だが実は焦がし風味が苦手でマー油はやはり最初きつい感じがあった、しかしこれも食べ勧めると大丈夫になり、良い風味に感じだした。焦がしの風味が苦手なのは克服したと思っていたが、まだ完全では無いようだ、と自分に納得。以前ほどつらくはないし、「なんつっ亭」では大丈夫だったのでもうすぐ大丈夫になるだろう。

麺は細く硬めの食感、粉の食感があるこの麺は好みとしてはまあまあかも。チャーシューは脂多め、これもちょっとつらい。今回はものすごい好みとは言えない感じだったが、本店で食べたらもっと美味しく頂けるのだろうか?

到着=10:48 待ち時間=2分 行列=0人

麺=細麺 スープ=うまみある豚骨スープ、マー油の風味 お気に入り度=6

|

« 【移転】らーめん ぎょうざ なないろ(三鷹) | トップページ | つけ麺 大臣(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/16216422

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製麺博多 新風(新宿三丁目:伊勢丹催事場):

« 【移転】らーめん ぎょうざ なないろ(三鷹) | トップページ | つけ麺 大臣(渋谷) »