« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »

2007年8月12日 (日)

じゃんがららーめん(神田)

訪問日=8月9日(木) 晴れ

メニュー=からぼん

Jyangarakarabon

銀座からいなくなった「じゃんがららーめん」、古い話だが自分の職場が銀座になってから何度か伺った好きな店であった。そうすると「じゃんがら」が神田にできたの情報あり、そのうち伺おうと思っていたが開店から結構経ってしまった。

銀座の店がこちらに移転したのかな、と思っていたが店にはいると店舗一覧があり、そこには神田店の表示と、銀座店は移転準備中の文字、また銀座に出すのだろうか?

Jyangaramenu さて今回の注文は「からぼん」、このメニューは初めての注文になる。それにしてもこのくそ暑いのに辛いらーめんとは、まあ身体の拒否反応を興味が勝ってしまった感じである。提供のらーめん、一口頂くとそれほど辛くはない、でもしばらくすると辛味はじわじわ効いてきた。そうはいっても驚くほど辛いわけでもない。

とろみのある豚骨スープは濃厚な感じだが味にクセもなく食べやすい。麺は細い、でも柔らかくはない。とろみのあるスープは麺にたっぷり絡んでくる。

具材はチャーシューにきくらげ、そしてキャベツ。チャーシューは噛み応えのあるもの、でもちょっとトッピングは見た目に寂しい感じ、やはり全部入りにしないと豪華な感じはしないのだろう。思わず注文してしまった替え玉は結構量がある。実はこの後に狙っていた連食はこの時点で諦めた。

Biritaityo_2あっさり完食して店を出る。帰りの商店街にビリー隊長を発見、ちょっと強引すぎでは・・・・、ナンデモカケバイイトイウモノデハアリマセーン、コノバカチンガ。

実はじゃんがらで調子に乗ってスープまで完飲しており、その後会社で胃のもたれに苦しんだ、今後ぼんしゃん系のスープ完飲は慎もう。

到着=13:26 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=細麺 スープ=とろみある豚骨、辛味強い お気に入り度=7

|

« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »

コメント

ええ?銀座店が?
と思ったら、なくなったと断じるものでもないのですね。
今行けるとすると通勤経路上は銀座店だけだと思っていたので。
ちょいと高いけど、好きなんですよね。
ほぼぼんしゃん限定(からぼん含む)ですけど。

投稿: なつき | 2007年8月13日 (月) 10時14分

>なつきさん
>ええ?銀座店が?
どうなんでしょう、また銀座に出してくれるのでしょうか?
もうちょっと駅に近い場所に出してくれるとありがたいのですが。
高くなりますがせめて味玉くらいはトッピングしたほうがよかったです。
見た目が寂しい・・・。

投稿: ライダーマン | 2007年8月13日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/16089191

この記事へのトラックバック一覧です: じゃんがららーめん(神田):

« 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »