« 富士○(志茂:赤羽) | トップページ | 共楽(銀座) »

2007年8月25日 (土)

新がんこラーメン総本家(池袋)

訪問日=8月20日(月) 晴れ

メニュー=つけめん大盛り

Gankotuke

池袋の「がんこ」でらーめんの味が変わったらしく、ならそれを食べてみようと行ってみた。ちなみにこの日は「悪魔の日」でないので晴れ(という間違った決めつけ)。

店に着くと券売機に「つけめん」のボタンがあり、思わずそれに惹かれてしまった。というわけで予定を変更して「つけ麺」の券を購入してしまった。

店に入り家元に麺の盛りを聞かれる。大盛りでお願いしたがつけめん屋さんの大盛りか、それともがんこの大盛りかを聞かれた。違いを教えて貰うとがんこは300g、つけめん屋なら400g超えよー、とのこと、でも300gなら十分だろうと思い、がんこの大盛りでお願いすることに。

提供の麺を見ると、これはほんとに300gだろうか?その麺、のど越しの良いタイプで食感は適度なコシがある、硬すぎずちょうど良い感じであった。つけスープはコクがある濃い味の醤油、ただし悪魔のようなしょっぱくさではない。でも麺に絡めて食べると満足の味わい、鋭い感じの味でなくにごり感はあるがそれがうまみになっている感じであった。

うーんこの味は良い、多いと思っていた麺は即座に胃袋へ移動してしまった、400gでも良かったなあ、足りないというよりもっと長く食べたいという感じだった。これはまた食べてみたい、でも次こそは醤油らーめん食べないと、と思ってたりもして。

到着=13:10 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太麺 スープ=コクのある濃い味の醤油タレ お気に入り度=8

|

« 富士○(志茂:赤羽) | トップページ | 共楽(銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/16230565

この記事へのトラックバック一覧です: 新がんこラーメン総本家(池袋):

« 富士○(志茂:赤羽) | トップページ | 共楽(銀座) »