« らーめん一品(西大島)  | トップページ | 花月(川口) »

2007年7月15日 (日)

阿修羅(京成船橋)

訪問日=7月12日(木) 雨

メニュー=らーめん

Asyuraramen

「一品」のあと、「北彩」を目指すもラーメンを提供しておらず、というわけで次の用事があった「船橋」まで移動した。どこでらーめんを食べようかと思い、雨も降っているので最初「無限大」に行こうかと考えた。

でも先日津田沼の「無限大」にも行っているので回避、そこでちょっと歩くが「阿修羅」に行くことに。「阿修羅」はこれで3度目の訪問だが、これまで2回ともごまらーめんを頂いている。で、そのときにも気になっていた「らーめん」を食べようと思った。

入り口につくと「冷やしらーめん」の表示あり、ゴマの和風スープらしく、見た目は冷やし中華のようだ。ぐらりとゆらぐ気持ちもあったが、ここは初志貫徹「らーめん」でお願いした。

その「らーめん」はコクのある濃い味の醤油味で、醤油の風味が非常に豊か、たまり醤油のようなコクがあり、スープのうまみと合わさってとても満足の味であった。

麺はコシのあるストレート、でもスープも絡む。麺とスープで大満足、チャーシューは味が濃いので好み的にはまあまあかも。でもスープを完飲するほど堪能した。これはまた来なければ、でも駅から結構歩くんだよなあ・・・。

到着=13:05 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある濃い味の醤油 お気に入り度=9

|

« らーめん一品(西大島)  | トップページ | 花月(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/15767653

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅(京成船橋):

« らーめん一品(西大島)  | トップページ | 花月(川口) »