« 麺や 璃宮(錦糸町) | トップページ | 麺場じゃげな(大井町) »

2007年7月27日 (金)

二郎(神保町)

訪問日=7月24日(火) 晴れ

メニュー=らーめん(ヤサイアブラカラメ)

Jinbojiro

休みのこの日、さてどこに行こうかと、せっかくの平日休みなら日曜休みの店に行こうと思った。バイクで北本通りを走っているときに「べんてん」で中盛りか、「十六」で大盛りのどちらかにしよう、という考えていたが、ふいに「最近二郎喰ってないなあ」という思いから、急遽バイクは神保町に向かって走り出す。

以前体調の悪いときに伺って以来、そのときは仕事の合間で結構待ちそうな並び時間にどきどきしながら待っていた記憶がある。今回はどんなに並びがあっても大丈夫、1時間でも待ってやろうとも!と思っていたが店前には並ぶ人数はそれほどでもない。

これはすぐ食べられるのか、と思ったがでも以外と時間は掛かった。ちょうどロットのはけたときに並んだのかもしれない。それにしても自分は休みだから別にかまわないが、まわりのサラリーマンの方たちは休み時間にここにきているのだと思うが、休み時間内に食べることが出来ているのだろうか?

トッピングコールはヤサイアブラカラメ、山積みのヤサイは恐れていたほどの量ではない(十分多いが)。まずはもやしをスープにつけてパクリ、ざくざくして食感、味のついたもやしはこれで十分好みの味、次に麺を引っ張りだして頂くと、適度なコシは良い食感で口の中を満たしていく。

スープはどぎついほどの濃い味でない、ただコクがあり脂のうまみもある味わい。途中で下から麺返し、結構味の濃いものになる、量が多いの良い変化となった。でも次第に口の中の二郎濃度が高くなりだした、辛くて厳しいと思うちょっと前に麺を食べ終えた、まあさすがにスープはちょっとだけ飲んでやめておくことに。

店を出ると晴天の空の下、汗魔神となって神保町を徘徊、やはり食べ終えて満足の味わい、でも次ぎ来たとしても、昼並ぶのはきびしそうだなあ。

到着=12:55 待ち時間=24分 行列=9人

麺=太平麺 スープ=濃い味の醤油 お気に入り度=8

|

« 麺や 璃宮(錦糸町) | トップページ | 麺場じゃげな(大井町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/15920350

この記事へのトラックバック一覧です: 二郎(神保町):

« 麺や 璃宮(錦糸町) | トップページ | 麺場じゃげな(大井町) »