« 麺家いろは(新宿:小田急催事場) | トップページ | みんみんラーメン(八王子:遠い) »

2007年6月 5日 (火)

つけ麺目黒屋(馬込沢)

訪問日=6月2日(土) 晴れ

メニュー=冷つけめん+大盛り増し+味玉

しまった「つけめん」の画像を消してしまった、残念。

------------------------

「馬込沢」は初めて降りる駅、駅から数分でこちらの店があるのだがそれらしきところに行列あり、そうか待つのか・・・。カップルも多いがご近所らしき方も多数見られる、地元に受け入れられている店なのだろう。ただこの日は土曜日、みんな食事をゆっくり楽しんでいるようで回転は結構ゆっくりぎみ。

やっと店に入り手前の方に座る、こちらの店はカウンターだけの席構成、9人か10人くらい座れる。座って厨房内を見ていたが店主の手際が良く、流れる動きがなんかかっこいい。出来上がりの前に「濃厚スープ」も勧められたが、初めてなので普通にしておいた。この「濃厚スープ」は月曜限定だが他の日にもいくつか出しているようだ。

ちなみに自分は冷つけめんだが隣の方は温つけめん、その麺は茹でた後に一回水で締め、その後お湯で温めてから丼に、そのうえで麺の丼にスープを注いでいた。手間も掛かっているがそれはどんな麺になるのだろう?気になるなあ。

実は最近「ラーメン発見伝」というマンガを読みだし、そのなかにつけめんの弱点が冷たい麺を温かいつけスープに入れる際の温度差だとあった。自分としてはその温度差がつけめんの好きなところなので、いつも冷つけにしているが、こちらの温つけはとても興味をそそられる。

さて提供された冷つけめん、魚介も効いた味、でも動物系のコクがすごい。口の中にうまみが広がる。麺を一口食べたところで満足感に浸ることが出来た。それにしてもこれで濃厚にしたらどうなったことやら。

麺は適度にコシがあり歯切れの良いタイプ、量は多いが、どんどん口の中に消えていく、おっともう麺が無くなっている。このつけめんはかなり好みの味だった。

ちなみにつけスープに最後まで潜んでいた麺は結構もっちりしたものになっていた、そうすると温つけにすると麺の表情もまた変わるのかもしれない、次回うかがった際は温つけにしてみよう。

到着=12:33 待ち時間=37分 行列=16人

麺=太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

|

« 麺家いろは(新宿:小田急催事場) | トップページ | みんみんラーメン(八王子:遠い) »

コメント

「つけめん」の画像消去残念ですね…
私の撮った画像でよければお使いください。
http://milkyway2007i.blog101.fc2.com/blog-category-2.html
ところで、ここは、「濃厚デー」のスープもおすすめだし、「温つけ」もおすすめですけど…
「ラーメン」もすごくおいしいですよ!
遠いでしょうけど、またぜひお出かけになってみてください!

投稿: Milky Way | 2007年6月18日 (月) 14時44分

>Milky Wayさん
そうですね、画像は大丈夫です。

投稿: ライダーマン | 2007年6月19日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/15325608

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺目黒屋(馬込沢):

» つけ麺 目黒屋【3】 [ラーメン 春夏秋冬(しき)]
訪問日:2007年6月16日(土) ブログを始めて、早くも3回目の登場の「つけ麺 目黒屋」! 2回目:つけ麺 目黒屋【2】 1回目:つけ麺 目黒屋 今日は船橋で昼食をとる予定… でも、ついつい、東武線に乗って足を延ばし... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 15時50分

» つけ麺 目黒屋【弐】 [ラーメン 一期一会]
訪問日:2007年9月28日 東武野田線に乗り… わたしが降り立ったのは馬込沢駅… そう… また、来てしまった「つけ麺 目黒屋」… 今月に入って2回目だけど、先月は4回来てるし… もうトータルでは何回来ただろうか… ... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 14時59分

« 麺家いろは(新宿:小田急催事場) | トップページ | みんみんラーメン(八王子:遠い) »