« 二葉 天沼店(荻窪) | トップページ | 久留米らーめん金丸(銀座一丁目) »

2007年5月 4日 (金)

田中商店(六町)

訪問日=4月30日(月) 晴れ

メニュー=らーめん+赤オニ+替玉(バリカタ)+替玉(ハリガネ)

Tanakaramen1

この日は夜作業が予定されており、それなら夜にらーめん喰ってもいいっしょ?と自分に相談して、行くことに。どうせ行くなら夜しか営業していない「田中商店」に向かうことにした。

最初7時半くらいに一度並んだが行列も多く、作業の時間に間に合いそうにもなくなったので途中であきらめた。それにしても割り込みがすごかった。

Tanakamenu2 作業も終わり、再到着は10時半過ぎ、並びは先に行ったときは店外まで長く伸びていたが、今度は店内のベンチに座っているだけであった。店内には強い豚骨臭が漂う、最近結構苦手なにおいである。

そんななか到着したラーメンは、でもラーメン自体は強いくさみは感じない、というかしばらくにおいを嗅いでなれたのだろう。飲みやすい豚骨スープ、以外とあっさりしているが、豚骨スープの力強さもある。細い麺はスープをよく絡めてうまみを口に運んでくれる。

Tanakaramen2 かための麺は粉の風味を感じるが、でも替玉で頼んだバリカタはさらにかため。最初店員さんに赤オニの食べ方を教わったが、赤オニを器に入れてスープで割り、これに麺をつけてつけめん風にして食べるとのこと、これが実にうまい。甘みのある肉味噌は結構辛い、これに麺をつけて食べるともう一品頂いている感じになる。

最後にハリガネの替玉に挑戦、これは確かにかたいが最後まで満足して完食した。正直なところつけめん風にして食べたのが一番好みであった。

Tanakaramen3 太麺好きで、かたい麺は苦手、豚骨は最近敬遠気味、つまり今回の一杯は好みとほぼ真逆のはずだがとても満足している自分に気づく。随分久しぶりに伺ったが、やっぱりこの店はすごいなあ。

到着=22:40 待ち時間=5分 行列=5人

麺=極細麺 スープ=コクのある豚骨 お気に入り度=8

|

« 二葉 天沼店(荻窪) | トップページ | 久留米らーめん金丸(銀座一丁目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/14952799

この記事へのトラックバック一覧です: 田中商店(六町):

« 二葉 天沼店(荻窪) | トップページ | 久留米らーめん金丸(銀座一丁目) »