« 麺屋 番(川口・川口元郷:遠い) | トップページ | 【閉店】懐かしの中華そば 賓むら(ひんむら:秋葉原) »

2007年4月28日 (土)

五行(銀座)

訪問日=4月24日(火) 雨

メニュー=鶏塩麺

Gogyosio

職場からほど近い場所に出来た商業ビル「GINZA Velvia館」、そのレストランフロアに今回伺った「五行」が入店したようだ。ちなみに関連店である六本木の「五行」には2度ほど伺っている。こちらの店はそのうち昼に行こうと思っていたが、今回銀座で飲む機会があり、ならばこちらで締めのらーめんを頂こうとやってきた。

店に入り、8名用のテーブル席に案内された。でもこのテーブル席、先に5名客がいて相席になった、すでに結構盛り上がっており、たばこもかなり吸っている、この席に相席はつらいなあ、ほかにもテーブル席はあり、そちらは先客1名なのだが・・・。

Gogyochyaji しばらく待つと店のコンセプトの説明、料理とお酒を楽しんだ後に締めでらーめんをどうぞ、とのこと、最初の2つを楽しんだ後に来たのでコンセプトに合わない客になってしまった。ちなみにこちらの店はチャージ料400円との説明もあった、これは夜だけだと思われる。でもこの席でチャージ料というのは厳しいものがあるかも。店内はお洒落なつくり、周りにはお洒落なお客さんもおり、よれよれスーツのおっちゃんとしてはなんだかもじもじしてしまう。そうなると横のおっちゃん達もたのもしく思えたりして、うるせーけど。

Gogyomotuチャージ料にあわせて出てきたつまみ、居酒屋でいうところのお通しか、チャージでなくお通しだと思えば納得する自分がいたりして。そのお通しは麺にモツ(鶏皮かな?)が絡まったもの、うまそうだがでも酒無しでは単に脂っこいだけの代物だったので、一口だけしか食べなかった。

その後出てきたらーめんはうまい、あっさりしながら鶏のうまみの効いたスープ、細い麺はかなりかためだが、でもこの食感は結構好き。上に乗っているのは鶏皮をあげたもの、これは風味もいまいちで、かたい食感も評価出来ない、正直不要に感じてしまった。

いやーらーめんがうまくて助かったという感じ、最後に会計は席ですませるらしく、レジに向かったが途中で制止された。そういったところも居心地わるく、おみやげを準備していたがそれを断ってそそくさと店を出た。まあこういう店は1人で行くものじゃないのだろう、でも仲間と行くならもっとビールが気兼ね無く飲めるところをチョイスしてしまいそうだ。

到着=21:23 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=あっさりした塩 お気に入り度=6

|

« 麺屋 番(川口・川口元郷:遠い) | トップページ | 【閉店】懐かしの中華そば 賓むら(ひんむら:秋葉原) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/14877652

この記事へのトラックバック一覧です: 五行(銀座):

« 麺屋 番(川口・川口元郷:遠い) | トップページ | 【閉店】懐かしの中華そば 賓むら(ひんむら:秋葉原) »