« くまが屋(池袋) | トップページ | 友蔵(南行徳) »

2007年3月 6日 (火)

【移転閉店】らーめん松信(南行徳)

訪問日=3月3日(土) 曇り

メニュー=竹岡式

Matusintakeoka

行徳にあった「風来坊」、ベニヤ板を張り合わせたような中に軽トラの屋台があるというとても変わった店だったが竹岡式ラーメンを出しておりその味が好きで2度ほど伺っていた。

その「風来坊」が移転し、ちゃんと店を構えることになったらしい。それが今回訪問した「らーめん松信」、確かにちゃんとした店だがでも新しい感じでもない、前も何かの店だったのかもしれない。

店には入ると店内満席、でもすぐに席は一つ空いた。この店は一人で切り盛りしているらしく、席に座って待っていると6人の行列が出来ていた、これは大変そう。ちなみに水はセルフサービスだが、給水のポットは行徳時代にもあったようなタイプだった。

Matusin 他の方の注文は二郎風ラーメンの「松っちゃんラーメン」がほとんどで、「竹岡式」は少数はのようだ。その竹岡式の作成行程を見ていたら、まず丼にタレを入れ、麺が茹で上がったらその麺を茹でてる寸胴からお湯を丼にそそぎ麺を投入する。スープでなくお湯を入れるというまさに竹岡式であった。

さて前にも見たことのある竹岡式、してその味は、濃い味の醤油味、お湯なのにうまみもある味わい、タマネギの辛みも味に影響を与えている。でもやはりお湯だけに奥行きは深くない。

麺は乾麺、まさに乾麺の食感で、でもこのスープにはなんだか合っている。ただ今回かなり忙しそうだったからか麺の固まりが多数あった。まあその食感も楽しめるのだが。タマネギのザクザクした食感と麺もあっている。

チャーシューは、あれ、前に食べたときの方が美味しかったかも、肉のうまみをあまり感じない。行程をみると500円は適正だが、でもそれ以上に満足できてしまう味だった、なんだか良い。竹岡式も良かったが、でもみなさんが食べていた「松っちゃんラーメン」もそそられる、こちらはまた今度注文してみよう。

到着=12:21 待ち時間=2分 行列=0人(満席)

麺=中細ちぢれ麺、乾麺 スープ=濃い味の醤油 お気に入り度=7

|

« くまが屋(池袋) | トップページ | 友蔵(南行徳) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/14153792

この記事へのトラックバック一覧です: 【移転閉店】らーめん松信(南行徳):

» らーめん 松信@南行徳(1) [らーめん喰倒記]
2007/03/17 20時頃 訪問 あの面白ラーメン屋さん風来房@行徳がついに店舗をらーめん松信としてリニューアルオープンした! 以前の面白具合はこちらで確かめて( ̄ー ̄)ニヤリ [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 09時44分

« くまが屋(池袋) | トップページ | 友蔵(南行徳) »