« 湘丸(片倉町) | トップページ | 麺屋 はじめ(東あずま) »

2007年2月25日 (日)

【閉店】青森豚そば屋 けっぱれ (神保町)

訪問日=2月22日(木) 曇り

メニュー=醤油 半熟煮たまご

Kepareramen

前日にラーメンオフ会があり、その前にあったオフ会の経験(悪いほうの)を生かして翌日に休みを入れておいた。その予感は的中し、そのオフ会は深夜バスで帰宅した。でも休みなのにいつもの習慣で平日と同じ時間に起きてしまう。ちなみに日曜日も普段より30分遅いくらいまでしか眠れないという残念な体質なんだけど。

さて起きて思ったこと「あれ、俺、風邪ひいてんじゃん」、どうも身体がだるい、うーだるい。でも熱があるとか、頭が痛いとかは無い、でもちょっと喉が痛い(あと鼻が汁ダクになっている)。ちなみにどんなに飲んでも翌日頭が痛くなるということが無いのは、これはありがたい体質かもしれない。出かけるのをやめようか迷ったが、でもそれほどすごい風邪でもないので気合を入れて出かけることに。

向かったのは神保町の「けっぱれ」、日曜日休みの店を選択した。休みなのにバイク、ふっふっふ、当然バイク、寒風が身にしみるねえ。容赦なく体温を奪い取っていく冬の温度、つらいねー。

さて店に着き、中に入ると、うっタバコを吸う人とその煙、風邪の鼻にはつらい。というわけでその人から離れた奥のカウンターに座った。でも残念、その近くにもタバコを吸っている人がいた。ここに座った以上逃げ道は無い、というかどこに座ってもタバコの追っ手からは逃げられそうにも無い、む、無念。

まあ、そんなこと思っても容赦なくらーめんは提供される。このらーめん背脂たっぷりの豚骨が効いた醤油味、うまみの強い味わいのスープだった。麺はコシのある中太でちぢれているのでスープがよく絡む。チャーシューは噛み応えがあるタイプだが、まあそれほどすごい味というわけでもない。

印象としてはらーめんは結構よかったが、タバコの煙がすごかったのがつらかった。メニューは豊富なようだが、ちょっともう一度行こうという気にはなれないかな。

到着=13:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=背脂たっぷりの豚骨醤油 お気に入り度=6

|

« 湘丸(片倉町) | トップページ | 麺屋 はじめ(東あずま) »

コメント

白いのは背アブラですか・・・

投稿: 小籠包 | 2007年2月25日 (日) 23時04分

>小籠包さん
コメントありがとうございます。

>白いのは背アブラですか・・・

ええ、背アブラデス・・・、
そして私、減量中でございます・・・。

投稿: ライダーマン | 2007年2月27日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/14046725

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】青森豚そば屋 けっぱれ (神保町):

« 湘丸(片倉町) | トップページ | 麺屋 はじめ(東あずま) »