« 中華そば ふくもり(駒澤大学) | トップページ | 東池袋大勝軒 いちぶん(柏) »

2007年2月10日 (土)

麺屋 はやと(向ヶ丘遊園)

訪問日=2月5日(月) 晴れ

メニュー=とんこつラーメン+半熟玉子

Hayatoramen

小田急線の向ヶ丘遊園にある「麺屋 はやと」を訪問、11時30分丁度くらいについたがまだ暖簾は出ていなかった。近くのゲーセンで時間をつぶそうと思ったが面白そうなゲームが無かったので店に戻る。

外でしばらく待つと中から店の方が暖簾を掛けに出てきた。というわけで入店、ちなみにこちらはとんこつラーメンの店らしく、正油ラーメンもあったが、やはり売りのメニューだと思い豚骨らーめんの券を券売機で購入した。

カウンターに座ると、あれ、先客がいる。多分オープン直後にお客さんが来て暖簾を出していなかったと思われる。券を渡す際に細麺か太麺か聞かれたが今回は細麺でお願いした。

Hayatobeer 待っているときに気づいたがこちらはアルコール類も充実しているらしい、凍ったビールとかうまそうだった。程なくして出てきたらーめん、このスープはとろみがあるほどの豚骨スープで結構濃厚、でも味が濃すぎるわけでもなく、またくさみも無いスープはマイルドにも感じる。表面に膜も出来ていた。

細麺は粉っぽさも無く、細いが食べ進んでも柔らかくならなかった。上にはもやしとそこに刻んだシソが乗っている。シソとスープを絡めて飲んでみたかったが、シソはほとんどもやしに張り付いており、その企みは十分試せなかった。せっかくのスープにあった麺だがもやしと一緒に口にはいるともやしの食感が勝ってしまうので、麺自体の食感を楽しめない。

太麺なら大丈夫だったかな、でもスープと麺は結構好きな一杯だった。最近豚骨と聞くだけで敬遠しがちだったが、この近くに来たらまた行くかも、と思える一杯だった。

到着=11:37 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=とろみのある濃厚豚骨醤油 お気に入り度=7

|

« 中華そば ふくもり(駒澤大学) | トップページ | 東池袋大勝軒 いちぶん(柏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/13859976

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 はやと(向ヶ丘遊園):

« 中華そば ふくもり(駒澤大学) | トップページ | 東池袋大勝軒 いちぶん(柏) »