« すずらん(渋谷) | トップページ | のスた(大井町) »

2007年1月18日 (木)

【閉店】刀削麺荘 唐家(川口)

訪問日=1月15日(月) 晴れ

メニュー=加辣麻辣刀削麺

Toukeramen

夜ラーメンを食べるということはほとんどの場合酒を飲んだ後なのだが、今回も性懲りもなく酒の後のラーメンだった。

こちらは地元の川口に出来た「刀削麺」の店、この店の周りにはらーめん店が多く、すぐ近くに「喜多方ラーメン坂内 小法師」「天下一品」「リンガーハット」「包王」がある。さてこちらの店の券売機は店の外にある、何にしようかメニューを見ると、一番右が一番辛そうだったので、それにした。

店に入り、カウンターに座ると目の前で小麦の固まりが刀で麺に変わっていく光景を楽しめる。あっと言う間に出来上がって提供、でもこの刀削麺、随分柔らかい。刀削麺というともちもちして一番厚みのあるところに食感を感じるものを予想していたが、今回の麺はもちもちを通り越していた。また辛さも少ない、正直ちょい辛程度にしか感じなかった。スープのうまみ自体も薄いようだ。パクチーのみが印象的な風味として心に残った。これはちょっと自分の好みとは違うようだ。

刀削麺は神田の「刀削麺荘」で初めて食べて、山椒と唐辛子のがつんと来る辛さ、もちもちの麺がとても印象深く、どうしてもそれを追い求めていた自分がいたのかもしれない。 でも「刀削麺荘」という名前は同じなのに、系列が違うのだろうか?

到着=21:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=辛みのあるスープ お気に入り度=5

|

« すずらん(渋谷) | トップページ | のスた(大井町) »

コメント

池袋のこちらのお店に以前行ったことがありました^^

ラーメンというよりは“麺”という文化を頂くといったような感覚で、自分的には楽しめました☆
あの独特の作り方で目にも楽しめましたし♪

パクチーの香りも私は好きなのでよかったですw

投稿: あくあ | 2007年1月19日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/13566254

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】刀削麺荘 唐家(川口):

» 一つの麺の文化〜刀削麺荘@池袋 [AQUACITYの猫・・・猫はこたつで丸くなる冬]
ラーメンとはもとは中国からきた食べ物らしいのだが、今の日本でいただけるラーメンはすっかり日本食と言っていいほどの食文化に変わっているような気がする 私も何軒かのラーメン店を食べ歩いてみて、いろいろな味と出会ってきた 魚のスープ、動物のスープ、Wのもの・・・ 麺も細いの太いの、平べったいの・・・ 本当に多種多様のラーメンを日本人は考えたものだ ラーメンの“ラー”とは、中国では伸ばすという意味らしい 小麦粉の塊を、引っ張って伸ばして伸ばして、細い麺にしたものだそうだ ..... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 22時57分

« すずらん(渋谷) | トップページ | のスた(大井町) »